ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

【2018】大分県の「道の駅」全24駅!おすすめの名物からあげや海鮮グルメも

道の駅 なかつ

ドライブ途中のトイレ休憩だけではなく、ランチ利用やお土産探し、さらには温泉・公園を併設するスポットも!ついでに立ち寄るだけではとどまらない、目的地としても利用できる「道の駅」。

今回は、大分県にある道の駅をすべてご紹介します。

由布院温泉に近い「ゆふいん」や、大分・宮崎の休憩に便利な「なかつ」のほか、リニューアルした「水辺の郷おおやま」もチェックしてくださいね。

ぜひチェックしておでかけを楽しんでくださいね!

※紹介は道の駅の登録順となります。

記事配信:じゃらんニュース

1.道の駅 原尻の滝【豊後大野市】

名瀑を前にゆったり休日ランチ。

道の駅 原尻の滝「干し椎茸」(400円~) 道の駅 原尻の滝今年、開業25周年を迎えた道の駅

「東洋のナイアガラ」とも呼ばれる原尻の滝が目の前に。毎年春には約100種30万本のチューリップが花開き、花と滝が楽しめる。レストラン「白滝」では「篭盛四季彩」(1200円)やユニークな「白いカツ丼」(900円)が味わえる。 道の駅 原尻の滝

TEL/0974-42-4140

住所/大分県豊後大野市緒方町原尻936-1

営業時間/9時~17時30分※季節変動あり

定休日/12月31日、1月1日

アクセス/東九州道大分米良ICよりR326~R502経由で50分

駐車場/200台

【レストラン白滝】

TEL/0974-42-2742

営業時間/10時~17時(LO)※季節変動あり、土日祝は11時~

※直売所・物産/レストラン・フードコート/遊具・公園・広場

「道の駅 原尻の滝」の詳細はこちら

2.道の駅 宇目【佐伯市】

ジビエ料理を楽しむならココ!

道の駅 宇目「乾燥椎茸」(500円~3800円) 道の駅 宇目ウッディな外観が周囲の景色と調和する

宮崎県との県境、「唄げんか大橋」の袂にある。レストランの定番メニューは猪や鹿を使ったジビエ。「ししラーメン」(800円)、「しか肉のカットステーキ」(1500円)など。原木椎茸発祥の地だけに、椎茸が豊富に手に入る。 道の駅 宇目(うめ)

TEL/0972-54-3090

住所/大分県佐伯市宇目南田原2513-5

営業時間/9時~18時※季節変動あり

定休日/なし

アクセス/東九州道佐伯ICより45分

駐車場/200台

【レストハウスうめりあ】

営業時間/平日10時30分~15時30分、土日祝~17時30分※季節変動あり

※直売所・物産/レストラン・フードコート/宿泊施設(キャンプ場を含む)

「道の駅 宇目」の詳細はこちら

3.道の駅 竹田【竹田市】

そろそろイチゴ狩りが楽しみ♪

道の駅 竹田「めぐみ会のトマトケチャップ」(756円) 道の駅 竹田湧水池が「湧水の町」の竹田らしさを表出

毎年12月下旬から翌年5月中旬まで、道の駅に隣接するイチゴ農園でイチゴ狩りが楽しめる。「さがほのか」「紅ほっぺ」「ゆふおとめ」の3品種が摘める。また、物産館にはオリジナル商品が豊富で、手作りジャムなども人気だ。 道の駅 竹田(たけた)

TEL/0974-66-3550

住所/大分県竹田市大字米納663-1

営業時間/8時30分~17時30分

定休日/12月31日、1月1日

アクセス/大分道日田ICよりR212~R442経由で1時間30分

駐車場/60台

【善米食堂】

TEL/0974-66-3555

営業時間/11時~17時(LO)

※直売所・物産/レストラン・フードコート

「道の駅 竹田」の詳細はこちら

4.道の駅 さがのせき【大分市】

関あじ・関さばを買う、味わう。

道の駅 さがのせき「関さば一夜干し」(1350円)、「関あじ一夜干し」(1300円)※サイズにより価格変動あり 道の駅 さがのせきこぢんまりとした駅ながら魅力は満載
1 2 3 4 5 6次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき