ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

オーストラリアで世界最大級の牛が見つかり話題に

オーストラリア西部の世界最大級の牛が話題を呼んでいる。

ニッカーズという名のこの牛は、7歳のオスのホルスタインで、何と体高は約194cm、体重は約1.4トンもあり、非公式ではあるが、オーストラリア最大の牛として注目を集めている。『The Cattle Site』によると、通常、大人の牛は、体高142cm、体重680kgほどだという。

An enormous steer in Western Australia is making headlines. At 194cm ‘Knickers’ is the largest in his category in Australia. Story: https://t.co/ZI472MBUU4#7Newspic.twitter.com/MDEMwEbD8R
– 7 News Central Queensland (@7NewsCQ) 2018年11月27日

「オーストラリアの巨大な牛がニュースになっています。194cmの”ニッカーズ”はオーストラリアの中で最も大きい牛となります」

とは言え、ニッカーズは世界で最も背の高い牛ではない。2010年にイタリア・ローマでギネス世界記録に認定されたキアニーナ牛のベリーノは体高が約2mもあった。

それでもなお、ニッカーズが話題なのは、世界最大級の牛ならではの幸運なエピソードを持っているからだ。

ニッカーズのオーナーであるジェフ・ピアソンさんは、この巨大な牛が大き過ぎたため食肉加工場行きを免れたと『Perth Now』のインタビューで明かしている。「ニッカーズは加工設備を通す事が出来ない程、大き過ぎたんです。だから、これからはただ幸せに生きて行く事になるでしょう」

■参照リンク
http://www.aol.com/

関連記事リンク(外部サイト)

米テキサスのATMで少額のお札の代わりに100ドル札が出てくるアクシデントが発生、銀行の驚きの対応とは?
人形かと思いきや…釣り人が海に浮かぶ赤ちゃんを奇跡的に救出
米中間選挙、ミシガン州で投票機が一時紛失!?一部の有権者が投票できず
オシドリがセントラル・パークに姿を現し、ニューヨークの人気者に
87歳の米国人男性が宝くじを買いに出かけ骨折→入院先で共同購入して見事100万ドル当選!

AOLニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき