ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『Amazon Holiday 2018 サイバーマンデー』発表会で一部セール対象品をお披露目 今年はYouTuberによるライブコマースも実施へ

Amazonは11月20日、『Amazon Holiday 2018 サイバーマンデー』発表会を開催。12月7日(金)18時から11日(火)1時59分にかけて開催するセール『サイバーマンデー』の概要と一部対象商品を発表しました。

今年で7回目の開催となる『サイバーマンデー』セールは、数十万点以上の商品をラインアップ。

セールの実施内容は、カスタマーレビューで星が4個以上ついた評価の高い商品を中心に、在庫を豊富にそろえて出品される“厳選タイムセール”と、最大8時間で数量を限定した商品が5分ごとに続々と登場する“数量限定タイムセール”があります。

気になるセール対象品は、スマートスピーカー『Amazon Echo』シリーズから、『Echo Dot』の最新モデル、『Echo』(第2世代)、スクリーン付きの『Echo Spot』の出品が予告されたほか、『Fire』タブレット、『Fire TV Stick』も登場予定とのこと。

ガジェット系ではこのほか、JVCの『SP-A10BT-B ウェアラブルネックスピーカー』、『MICHAEL KORS ACCESS スマートウォッチ』、モバイルバッテリーの『Anker PowerCore 10000』、Alexa対応のロボット掃除機『アイロボット ルンバ691』の出品が予告されています。

先行販売や限定商品が出品される“サイバーマンデー記念発売”にも注目。

Nintendo Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の発売を記念したセット商品は、50個限定の販売。ゲーム内に登場するキャラクター63体の『amiibo』とオリジナル収納ボックス、ステージを再現するジオラマキットがセットになった商品です。

“サイバーマンデー記念発売”では、商品と一緒に“体験”が楽しめるセット商品をラインアップしているのも大きな特徴。ストウブ、ルクルーゼ、カリタ、バーミキュラ、リーデルの5大キッチンブランドでは、料理教室やテイスティングセミナーといった体験イベントをセットにした商品を出品。このほか、プログラミングができるブロックおもちゃ『レゴ ブースト』にプログラミング講座がセットになった商品や、『レゴ スター・ウォーズ』では新製品『ダース・ベイダーの城』に『ミレニアム・ファルコン』、『ミニセット』が付属してさらに“レゴランド・ジャパン”のペアチケットがセットになった商品が出品されます。

今回のユニークな取り組みとして、YouTuberを起用したライブ番組で商品を紹介し、販売につなげるライブコマース『Amazon Live Channel』を実施。Amazonの『YouTube』『Twitter』『Facebook』アカウントから配信されるほか、YouTuber自身のチャンネルでも配信を予定しています。

発表会ではMasuo TVのマスオ氏がゲストとして登壇。11月20日から販売を開始した30人前の『林裕人監修 スーパー超特大おせち』を紹介する動画撮影を実演しました。『サイバーマンデー』の期間中、マスオ氏を含む複数人のYouTuberが配信を予定しているとのこと。

『サイバーマンデー』のページではさらに多くのセール対象品が紹介されているほか、20日以降順次、セール対象品がプレビューされる予定。気になる商品はほしい物リストに追加して、タイムセール開始時にお知らせを受信できるよう準備しておきましょう。

サイバーマンデー
https://www.amazon.co.jp/cybermonday/

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。