ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

信じる者は救われる!? 高校生がやってる“勉強のおまじない”

「次の期末テスト、赤点回避できるか不安」「志望校に合格できるかな…」など、勉強に関する悩みは高校生にとってつきもの。

 

そんなとき、「すぐに試せる“勉強のおまじない”があったら、思わず試しちゃう!」という人もいるのでは?

 

そこでスタディサプリ進路では、全国の高校生に“勉強のおまじない”についてアンケート調査してみることに!(※)

 

今回は、実際にみんながやったことがあるおまじないやゲン担ぎを一挙紹介!

 

テスト期間~前日に使える勉強のおまじない!

テスト期間~前日に使える勉強のおまじない!

※最も多かったのはテスト前夜に寝ながらやる勉強のおまじない! ・「テスト前夜は教科書を枕の下に敷いて寝る。覚えたことを忘れなくなる」(高3女子・東京)

 

・「効果があるのか実際のところはわからないけど、テスト前日は枕元にノートを置いて寝る!」(高1女子・埼玉)

 

・「テスト前日に眠るときは仰向けになって、キリスト教のお祈りみたいに両手の指を組んで、お腹の上に乗せる。気休めだけど、安心してテストに挑める」(高1女子・東京)

テスト期間や前日に使えるおまじないとして最も多かったのが、「枕の下や近くに勉強道具を置いて眠る」というもの。

 

もしかすると、勉強内容が夢にも出てきて覚えられる可能性あり!? ・「テスト勉強には、今まで受けたテストで一番点数が取れたシャーペンを使う。覚えられない部分が出てきても、それを使っていれば覚えられる!」(高3女子・神奈川)

 

・「勉強し始める前には、腕を伸ばしつつ人差し指を立てて、指先を数十秒見つめる。視点を一点に止めることで、親に呼ばれても気づかないくらい集中できるようになる!」(高1女子・東京)

また、毎回同じ文房具を使って勉強したり、勉強前にルーティンを行ったり…というゲン担ぎの方法も飛び出した。

 

高校生がやってる“勉強のおまじない”

※おまじない・ゲン担ぎとして勉強前にルーティンをするという人も

 

時間が限られている中、暗記力や集中力が必要になるテスト期間には、こういうカンタンなゲン担ぎがピッタリなのかも!

 

テスト当日に使える勉強のおまじない!

・「テストが始まったら、名前の上に目標点数を書いておいて、回収前に消す。すると、なぜか目標に近い点数が取れる!」(高3女子・東京)

 

・「わからない問題があったら、問題文の近くに『?』を書いて、それを眺めると解き方がわかる」(高3女子・秋田)

 

・「テスト中に答えをド忘れしたときは、消しゴムの先端に矢印を書いて、それをペンでつつくと思い出せる」(高3女子・兵庫)

テスト中に使えるおまじないとして、「答案用紙や文房具にペンでなにかを書く」という人がたくさん!

 

テスト当日に使える勉強のおまじない!

※文房具は勉強に関するおまじないのキーアイテムかも!? ・「テスト前に身体のどこかに覚えたい単語を書いておく。印象が強くなることもあって、忘れなくなる」(高2女子・山口)

なんてゲン担ぎをする人もいたけど、手のひらや腕などの“目で見える場所”に書くとカンニングになるので要注意!

 

ちなみに、テスト直前に「出題問題を当てる方法」として、 ・「テスト直前の休み時間に、教科書や問題集のパッと開いたページをよく読み直しておくと、不思議とその部分がテストに出る!」(高1女子・東京)

という声も。

 

自分が猛勉強したページは折り目がしっかりついているはずだから、意外と理にかなった話なのかも…?

 

受験に使える勉強のおまじない&お守り!

・「受験当日は、朝ごはんにカツを食べると勝てる」(高3女子・奈良)

 

・「お姉ちゃんは受験当日の朝、受験票に『合格』と書いて、志望校に合格していた!」(高3女子・東京)

 

・「中3のころ、富士山の頂上で合格をお祈りしたときに、家にあった携帯ストラップを持っていった。それを受験会場にも持っていって志望校に受かったので、たぶん大学受験にも持っていく」(高3女子・東京)

定期テスト以上に不安になる人も多い大学受験には、「カツを食べる」といった有名なゲン担ぎから“言霊”を使ったおまじないなど、さまざまな“運気を上げる方法”が行われているよう。

 

受験に使える勉強のおまじない&お守り!

※勉強のおまじない&ゲン担ぎの鉄板といえばやっぱり「カツ」。

 

おまじないやゲン担ぎとは少し違うけど、「お守りを持っていく」という声も多数。

 

学問の神様がまつられている湯島天神で買った市販のものから、 ・「高校受験の時は、クラスの友達みんなでハチマキを作って、全員で寄せ書きして持っていった」(高3女子・東京)

 

・「お守りがわりに、塾の先生がくれたシャーペンを持っていった。自分より勉強していて頭がいい人の持ち物にはご利益があるはず」(高3女子・千葉)

 

・「塾の先生が『合格発表まで持っていろ』と言って渡してくれた手紙」(高3女子・東京)

など、誰かと一緒に作ったものや、誰かから譲り受けたものを“お守りがわり”にする人も多かった。

 

お守りも大事なアイテム

※願いが詰まってるアイテムは最強の勉強おまじないグッズに!

 

大勢の祈りや願いが込められているからこそ、安心させてくれる心強いアイテムになるのかも!

 

高校生には常に立ちはだかる「勉強への不安」。

 

打ち勝つべく、みんながやっているおまじないやゲン担ぎを試してみては?

 

※2018年8月/スタディサプリ進路調べ

 

 

★ほかの記事もCHECK!

●スタディサプリ 一流講師の関先生が教える『志望校合格に近づくための冬の勉強法』

 

●志望校への近道が見つかる! 夏休み受験勉強法

 

●その勉強法、間違ってない?それが伸び悩みの原因かも

 

●集中しやすい?集中しにくい?“ながら勉強”って実際どうなの?

 

●勉強の記録や目標を投稿する勉強専用アカウント「勉強垢」とは?

 

投稿信じる者は救われる!? 高校生がやってる“勉強のおまじない”は【スタディサプリ進路】高校生に関するニュースを配信の最初に登場しました。

関連記事リンク(外部サイト)

【2018年 最新版】勉強法15選!早稲田・慶應義塾大学に入学した先輩が高校生にアドバイス!
受験までの流れ、試験科目、日程まで!センター試験まるごとガイド
偏差値って結局なに? 改めて考えてみよう!

スタディサプリ進路の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき