ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

1個まるごと試食可。高雄でも買える「サニーヒルズ(微熱山丘)」の大人気パイナップルケーキ

台湾土産の定番として古くから知られる、パイナップルケーキ。近年、台湾で大ブームを巻き起こしたのが、珍しいパイナップルケーキ専門店の「サニーヒルズ」。

台湾産パイナップルを100パーセント使用した本物のパイナップルケーキのおいしさと、可愛いパッケージ、おしゃれなインテリアで瞬く間に人気が広がりました。

南投本店、有名な台北店に加え、2015年には高雄にも店舗がオープン。駁二芸術特区内という絶好の立地で、太っ腹の無料試食もいただけます。

大人気パイナップルケーキ店「サニーヒルズ」

台湾 高雄「サニーヒルズ」
「パイナップルケーキの概念を変えた」とまでいわれる、台湾の大人気パイナップルケーキ店が「サニーヒルズ(微熱山丘)」。

台湾土産でおなじみのパイナップルケーキですが、焼き菓子専門店やベーカリーが、ほかの商品とあわせてパイナップルケーキも販売しているというケースが多く、商品はパイナップルケーキのみという、サニーヒルズのような専門店は珍しいのです。

サニーヒルズの一号店が誕生したのは、2009年、台湾中部の南投県の山の中。いまや台湾内外でその名を知られる大人気店は、太陽が燦燦と降り注ぎ、あちこちにパイナップル畑が広がるのどかな土地で生まれました。

台湾 高雄「サニーヒルズ」2
もともと通販のみでの販売でしたが、評判が高まったことで実店舗ができ、2010年には台北にも店舗がオープン。台湾みやげの新定番として、さらなる人気を博すようになりました。

絶好の立地にある高雄店

台湾 高雄「サニーヒルズ」外観
サニーヒルズが南台湾初出店を果たした土地が、台湾第二の都市・高雄。日本からの直行便も発着し、日本からの旅行者も多く訪れる活気ある港町です。

有名な台北の店舗がMRT松山機場駅から徒歩15分とやや不便な場所にあるのに対し、高雄店は、駁二芸術特区内という絶好の立地。古い倉庫群を改装したアート&ショッピングスポットである駁二芸術特区は、高雄を訪れる旅行者が必ず足を運ぶ、市内を代表する観光スポットなのです。

台湾 高雄「サニーヒルズ」入り口
サニーヒルズ高雄店は、港町らしく船を模した近未来的な外観が特徴的。古さと新しさが融合した、高雄らしいクリエイティビティを感じさせる店舗に仕上がっています。

太っ腹の無料試食

台湾 高雄「サニーヒルズ」無料試食
サニーヒルズといえば、無料試食が有名。試食というと、「パイナップルケーキを小さく切ったものを立ったまま」という絵が思い浮かぶかもしれませんが、サニーヒルズで出される試食は、パイナップルケーキまるごと一個。しかも、それを台湾茶とともに店内のカフェスペースで座っていただけるのです。

ゆったりと座れるスタイリッシュな店内は、おしゃれなカフェそのもので、そうと知らなければ無料だなんてびっくりしてしまうはず。

「訪れた人に、おいしいパイナップルケーキとお茶とともに、おしゃべりを楽しんでほしい」との思いからはじまったサービスで、南投の本店や台北の店舗でも同じサービスが行われています。

混じりっけなし、本物のパイナップルケーキ

台湾 高雄「サニーヒルズ」パイナップルケーキ 試食
珍しい、分厚い長方形をしたパイナップルケーキは、ひとつでもずっしり。サニーヒルズのパイナップルケーキは、餡に台湾産のパイナップルを100パーセント使用しています。

「パイナップルケーキなんだから、パイナップルを使っているのは当たり前でしょ」と思われるかもしれませんが、「パイナップルケーキ」と称して売られていても、冬瓜などが混ぜられていて、純粋なパイナップルケーキではないものも多いのが実情です。

オーナーが、地元・南投の特産であるパイナップルを贅沢に使って生まれたサニーヒルズのパイナップルケーキ。蔗糖・麦芽糖を加えてはいるものの、その甘さのほとんどはパイナップル由来のものです。そのため、季節によって風味が異なり、冬は酸味が強く、夏は甘みが強くなるとか。

台湾 高雄「サニーヒルズ」Pケーキ断面
サニーヒルズは日本にも進出していて、南青山に店舗がありますが、台湾で販売されているものと、日本で販売されているものは別物。台湾版と日本版とでは、使用しているバターが異なるのに加え、日本版は年間を通して夏採れの完熟パイナップルを使っているため、甘みが一定に保たれています。

季節によって甘みの異なるパイナップルケーキが味わえるのは、台湾ならではというわけですね。

驚きの果肉感

台湾 高雄「サニーヒルズ」Pケーキ断面2
サニーヒルズのパイナップルケーキの特徴は、なんといってもその贅沢な果肉感。おいしいと評判のパイナップルケーキはほかにもありますが、これほどまでに果肉がぎっしりつまったパイナップルケーキは見たことがありません。

バターの豊かな風味が香るクッキー生地は、柔らかくほろりと崩れ、たっぷりの果肉が顔をのぞかせます。

中の餡は、フルーティーで甘さ控えめ、ほんのり甘酸っぱいパイナップルそのままの味。繊維質たっぷりで、ドライパイナップルをそのまま食べているかのような食べごたえがあります。

これぞ、「パイナップル好きのためのパイナップルケーキ」。

リッチなバター風味のクッキー生地と、太陽をたっぷり浴びて育ったパイナップルのおいしさがぎゅっと詰まった餡は、相性抜群です。

喜ばれる可愛いパッケージ

台湾 高雄「サニーヒルズ」パイナップルケーキ 箱
サニーヒルズのパイナップルケーキは、そのおいしさだけでなく、パッケージの可愛らしさも人気の秘密。

パッケージには、手描き風の自転車坊やと後ろを追いかける犬、ハチが描かれています。その理由は、サニーヒルズのオーナーが自転車愛好家だからなのだそう。そして、坊やの後ろにいる犬は、オーナーの愛犬チワワです。

台湾 高雄「サニーヒルズ」麻の袋
箱や個包装の袋一つひとつにこのイラストが描かれているのに加え、サニーヒルズでパイナップルケーキを購入すると、この絵がプリントされた麻の袋に入れてくれます。可愛いだけでなく、紙袋に比べてかさばらず、がさがさしない、機能性も兼ね備えたこの袋。お土産としてプレゼントしたら喜ばれること間違いなしです。

「パイナップルケーキ」と呼ばれているものの、実際には「ケーキ」と聞いて思い浮かべるのとはまったく異なる台湾のパイナップルケーキ。

しかし、サニーヒルズのパイナップルケーキは、本当にケーキに近いリッチな食べごたえでひとつでも十分な満足感が得られます。それに加え、パッケージや店舗もおしゃれとくれば、ブームになるのもうなずけるというもの。

サニーヒルズのパイナップルケーキを通して、季節ごとに異なる台湾パイナップルのおいしさに触れてみてはいかがでしょうか。
 
「サニーヒルズ(微熱山丘)高雄店」
住所:駁二芸術特区 大義倉庫群#C11-1(高雄市鹽埕区大義街2-6号)
https://www.sunnyhills.com.tw/index/ja-jp/

[All photos by Haruna]
Do not use images without permission.
1個まるごと試食可。高雄でも買える「サニーヒルズ(微熱山丘)」の大人気パイナップルケーキ

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。