ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

秋に美味しいきのこでダイエット!アレンジ自在な簡単レシピ

秋に美味しいきのこでダイエット!アレンジ自在な簡単レシピ

きのこは低カロリーで料理も簡単

食欲の秋! せっかくダイエットをがんばっているのに、ついつい「食べ過ぎた~」なんてことありますよね。

そんな時の強い味方。次の日の調整メニューにピッタリな食材が、秋が旬の「きのこ」です。

きのこは、100グラムあたりのカロリーがたったの22キロカロリーと、とても低カロリー。
また、食物繊維が豊富なので、便通をよくしてくれます。

低カロリーで食物繊維が豊富、まさに、ダイエットの味方ですね!

きのこは皮をむくといった、下ごしらえの手間がかからず、時間がないときでもすぐに1品用意できるのも魅力ですね。
今回は簡単に作れて、アレンジもできるメニューをご紹介します。

アレンジ自在!きのこのソテー

アレンジ自在!きのこのソテー

【作り方】
(材料)
・好きなきのこを何種類でも(今回は、しめじ、エリンギ、マッシュルームを用意しました)
・オリーブオイル  小さじ1
・塩、こしょう  少々

①きのこは食べやすい大きさに切ります。
※きのこは洗うと水分を吸ってしまうので洗わなくてもOK!
 汚れが気になる方は、ペーパーなどで拭いてくださいね。

②フライパンにオリーブオイルを小さじ1入れ、きのこを炒めます。

③塩こしょうで味付けをして完成。

ブラックペッパーや粉チーズをふってもおいしいです。
フランスパンに乗せて、ブルスケッタ風にすると、オシャレな一品になりますね♪

アレンジ①カボチャときのこのホットサラダ

アレンジ①カボチャときのこのホットサラダ

きのこソテーを簡単アレンジ!
【作り方】
(材料)
・きのこソテー  量はお好みで
・カボチャ  1/4
・マヨネーズ  大さじ1

①かぼちゃを耐熱容器に入れ、ラップをして600Wで3~4分加熱します。
 ※加熱時間は目安です。お持ちのレンジによって調整してください。

②かぼちゃがやわらかくなったら、フォークでつぶします。

③きのこソテー、マヨネーズを加えて混ぜます。

アレンジ②きのこ味噌焼きおにぎり

アレンジ②きのこ味噌焼きおにぎり

朝ごはんにも、きのこを足して、食満繊維を多く取りましょう。
【作り方】
(材料)
・きのこソテー  量はお好みで
・味噌  大さじ1/2

①きのこソテーと味噌を混ぜて、おにぎりの上にスプーンで乗せます。

②トースターで焼きます。
 ※焼き加減はお好みで調整してください。

今回は、シンプルなきのこソテーとアレンジ料理をご紹介しましたが、きのこソテーにはアンチョビやガーリックを加えてもおいしいですよ。
まずは、簡単なきのこソテー、ぜひ作ってみてくださいね。

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。