ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大行列の生タピオカ専門店が大阪二号店・岡山一番街店をOPEN


作りたて生タピオカを提供する台湾スイーツカフェ「台湾甜商店(タイワンテンショウテン)」が、大阪二号店と中四国初店舗をオープン!

“心を癒すひとくち、台湾時間”をコンセプトに、台湾スイーツで癒されてほしい、台湾を感じる空間で台湾をより身近に感じてもらいたいという想いで生まれた「台湾甜商店」が梅田店・新宿店に続いて新しくオープンするのは、枚方T-SITE店と岡山一番街店。


全商品にトッピングされている自慢の生タピオカは、店内で毎日1時間以上かけて10回以上こまめに仕込むこだわり。


また、毎日店内で有機豆乳を使ってつくる「豆花(トーファ)」は、とろふわ食感に仕上がるよう品質管理を徹底。タロイモとさつま芋の味を閉じ込めた優しい甘さともちもちの食感がくせになるスイーツ「芋圓(ユーユェン)」は、台湾から直輸入している。


タピオカミルクティーに最適な茶葉を使用して、たっぷり濃いめに入れた紅茶で作った新鮮なミルクティーにできたてタピオカを入れた「テンミルクティー」は、シンプルだからこそおいしい不動の人気No.1メニュー。


枚方T-SITE店は11月9日(金)、岡山一番街店は11月15日(木)にオープンし、オープン限定プレゼントとして、各日購入した先着100名にクーポン入りの紅包(ホンパオ)が配られる。2種類あるクーポンのどちらがが当たるかはお楽しみ。枚方T-SITE店は12日(月)まで、岡山一番街店は18日(日)まで配布される。


一口頬張ればどこか懐かしく、肩の力がふっと抜けるような心ほどける喜びのスイーツを楽しんで。

■「台湾甜商店」枚方T-SITE店
住所:大阪府枚方市岡東町12-2 枚方T-SITE 1F

■「台湾甜商店」岡山一番街店
住所:岡山市北区駅元町一番街地下

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。