ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

猫に触れると幸せになる理由とは?−猫アパート・まやちぐら

今回は猫の不思議についてお話しさせていただけたらと思います。
この記事を読んでいる人は猫好きが多いのでご存知かもしれませんが…

なんと!

ネコさんに触ると幸せになる理由があるんです!

のすは家族に愛され過ぎて、触られまくって、ちょっとウザがってるかもしれません(笑)。

ちなみに本日の猫モデルをつとめていただくのは、まやちぐら付近のお散歩コースにいる黒猫さんです♪ 度々オーナーのツイッターやインスタ、フェイスブックに投稿してるんで、見てみてくださいね。

アメージングなホルモン・オキシトン

さて突然ですが、まやちぐらオーナーである私は過去に敗血症などの様々な病気を患い、何度か死の縁をさまよったり、大切な人を亡くしたりしています。なので、毎日今日が最後の日だと思って、のすや嫁や子どもにも毎日触りまくっています(*´ω`) 「もう明日は触れられないかもしれないから」今のうちに触っとけって感じです(笑)。

いろんな別れや命の危険を経験してるからこその愛情表現なんです♪ 話がずれましたね、すみません(笑)。ではなぜネコさんに触ると幸せになるのか?? 幸せになる仕組みを説明します。

ネコに触れることで、「オキシトシン」っていうホルモン物質が分泌されるらしいです!聞いたことありますか??

オキシトシンはストレスを緩和し、多幸感を与えるんです!アメージング!

そしてこれはネコさんに限らず、他のペットなどと触れ合うことでも分泌されるそうです。オキシトシン自体は人間同士 (親子同士、恋人同士など)のスキンシップによっても分泌されるものなのだとか。信頼ホルモンや恋愛ホルモン、癒しホルモン、思いやりホルモンなどと表現されるのも納得。

ネコと暮らせば健康になる!?

オキシトシンが分泌されることによる効果は、ストレスの緩和、幸せな気分になる、不安や恐怖心が減少、心臓の機能の向上、学習意欲や記憶力が向上、人間関係に対する気持ちの向上、などなどが挙げられるとか。ネコさんと一緒に暮らしていれば、自然とオキシトシンは気付かないうちにドバドバ分泌されているらしいです。

そういえば私も家族ものすと保護猫ちゃんに出会ってから、体調が少しづつ 良くなってきています! 昔は体調がすぐれない時に近所の猫や犬に良く癒してもらっていました。動物の癒し効果を活かしたペットセラピーがありますが、私は昔から無意識にペットセラピーを行なっていたようです(笑)。でもあまりにも触りすぎると今度は猫さんのストレスになるので、ほどほどにするようにしています。

このオキシトシン、ネコさん自信でも分泌しているそうです。自分で体を舐める「グルーミング」行為によってオキシトシンを分泌しているんだそうです。ネコさんはセルフケアで心を安定させたり、ストレスを軽減させているんですね!

もちろん飼い主にゴロゴロ 甘えるネコ時にもオキシトシンが 分泌されていることでしょう。甘えん坊のネコさんは、 常に多くのオキシトシンを 分泌しているということですね♪ ヒトもネコさんとイチャイチャする ことでオキシトシンを大量分泌。つまり、飼い主とネコさんは一緒に生活することでお互いオキシトシンを分泌し合う、幸福の連鎖になるんですね!まさにベストパートニャー♪

これからも猫さんを大切に、大事大事していきましょう!

猫専用デザイナーズアパートオーナー:田場正親

にゃんこマガジンの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。