ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で大大活躍中! チューバッカさん直撃インタビュー:動画  
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 福士蒼汰&吉沢亮 2人の成長した部分とは?映画『BLEACH』撮り下ろしインタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

「面白い!」「不快」「名作を汚い人達で汚された感が半端ない」カップヌードル「フランダースの犬」パロディCMに賛否

日本アニメーション「世界名作劇場」シリーズの中でも有名な「フランダースの犬」。その最終回は、テレビ番組のアニメ特集などでもしばしば取り上げられており、ご存知の方も多いことだろう。

11月5日に、日清食品株式会社から「カップヌードル 北海道ミルクシーフー道 (ドウ) ヌードル」が発売されたのだが、そのCMが「フランダースの犬」のパロディとなっており現在賛否両論となっているようである。
カップヌードル公式『Twitter』アカウント(@cupnoodle_jp)は、11月7日に

ファンの皆さまの熱いご要望にお応えし、満を持して「あの兄弟」が登場!!「北海道ミルクシーフー道」新CM本日公開!

もしあの名作アニメの結末が、「悲しい」ではなく、「熱い」だったら・・・。

とツイートしCM動画を公開。ネロとパトラッシュの、あのあまりにも有名な感動のラストシーンが……? という内容となっている。

「面白いーー!」
「これは面白い!減量中だけど買うわw」
「いいですね~♪ フランダースの犬のこの場面を雨宮兄弟が救う!熱い熱すぎる!!」

といった賞賛の声も寄せられる一方、

「名作が……ママが泣いてる」
「名作を汚い人達で汚された感が半端ない… 日清さんのチャレンジは好きだが、コラボさせてはいけない限界がある。」
「正直に言います、久々CMで不快に感じました」
「これ『フランダースの犬』を『オンタイムで見た事が無い奴』が考えただろ? これは『不快』に感じる! 」
「アニメ史に残る名作をこういう小汚い人達で汚さないで欲しい。」
「いくらもらってるか知らないけど、これはヒドい。 名作への冒涜と言ってもいいくらい」

といった厳しい声も多数。炎上の兆しも見せているようだ。今後の行方に注目である。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき