ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『Ingress』の次世代版『Ingress Prime』が正式リリース 『ポケモンGO』で“色違いポケモン”に出会える記念イベントも

Nianticのスマートフォン向けリアルワールドゲーム『Ingress』から、次世代版の『Ingress Prime』が正式にリリースされました。App StoreおよびGoogle Playから無料でダウンロードが可能です。『Ingress』で過去に開催してきたさまざまなオフラインのイベントは、『Ingress Prime』にも引き継がれます。

Ingress Prime – Out Now(YouTube)
https://youtu.be/RJ52YyG4BJQ

ビジュアルや操作面、サウンド等を大胆に刷新した『Ingress Prime』は、ゲーム内で最高のレベルになったエージェントが特典つきで改めてゲームを楽しめる「プレステージモード」など、新たな機能を搭載。

また、新規ユーザー向けの「トレーニングプログラム」では、エージェント(プレイヤー)がストーリーや操作方法を理解しやすいように、ポータルのハック方法や、エキゾチック・マター(XM)と呼ばれる強力な物質を手に入れる方法などを実際に体験しながら覚えることができます。

『Ingress』ではゲームを始めるタイミングで、自身が所属する陣営として、緑の「エンライテンド」もしくは青の「レジスタンス」のどちらかを選択する必要がありました。『Ingress Prime』では、よりゲームや各陣営についての理解を深めてから選択できるよう、トレーニングプログラムを終えた段階で、どちらかの陣営を選択することができます。

より新規ユーザーに親切な設計になっているのは、放送中のテレビアニメ版をきっかけにゲームを始めるエージェントの増加を見込んでいるのかもしれませんね。

なお、今回の『Ingress Prime』のリリース記念として、同じくNianticが手掛ける『Pokémon GO』において色違いポケモンの緑の「カラカラ」と青の「ポニータ」に出会えるイベントが開催されています。

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき