世界最高峰のスケートボード・パークコンテストVans Park Series Proファイナル開催!日本人選手の結果は!?

access_time create folderエンタメ

世界最高峰のスケートボード・パークコンテストVans Park Series Proファイナル開催!日本人選手の結果は!?

※instagramより、今大会10歳でファイナルに出場を果たした開 心那(ひらき ここな)選手

10月27日、中国・蘇州にてバンズパークシリーズプロファイナルが行われ、日本からは、6月にブラジルで行われたプロツアー戦で優勝した四十住さくら選手と、8月にアメリカのプロツアー戦で優勝した中村貴咲選手、さらに8月のコンチネンタルチャンピオンシップで優勝した笹岡建介選手、開 心那(ひらき ここな)選手が参戦した。

 
 
 

View this post on Instagram

Vans Park Seriesさん(@vansparkseries)がシェアした投稿 – 2018年10月月26日午後4時17分PDT

結果は、四十住さくら4位。中村貴咲6位。開 心那7位。笹岡建介セミファイナル敗退となったが、世界最高峰の舞台で見事な滑りを見せ、日本人選手が本場の選手たちと渡り合う姿を見せてくれた。

Vans Park Series Pro Finalsフル映像

【YoutubeURL】 https://www.youtube.com/watch?v=oRx_evvP3kg&t=11372s

Vans Park Series Pro Finals・女子リザルト

@Vansparkseries Instagramより

【Instagram URL】https://www.instagram.com/p/Bpbq-EqHtDZ/?hl=ja&taken-by=vansparkseries

1位 BRIGHTON ZEUNER – 89.67

2位 YNDIARA ASP – 88.13

3位 JORDYN BARRATT – 84.33

4位 四十住 さくら84.07

5位 POPPY STARR OLSEN – 82.97

6位 中村 貴咲- 81.17

7位 開 心那- 77.43

8位 NICOLE HAUSE – 59.07

Vans Park Series Pro Finals・男子リザルト

@Vansparkseries Instagramより

【Instagram URL】https://www.instagram.com/p/Bpbq-EqHtDZ/?hl=ja&taken-by=vansparkseries

1位 ALEX SORGENTE – 90.37

2位 PEDRO BARROS – 89.83

3位 TOM SCHAAR – 88.03

4位 JAGGER EATON 84.70

5位 CJ COLLINS – 84.43

6位 PATRICK RYAN – 84.37

7位 CORY JUNEAU – 83.33

8位 ROMAN PABICH – 82.63

ジャッジ問題

 
 
 

View this post on Instagram

Kelvin Hoeflerさん(@kelvinhoefler)がシェアした投稿 – 2018年10月月27日午後4時16分PDT

@kelvinhoefler Instagramより

【Instagram URL】https://www.instagram.com/p/BpdGQC4gyfn/?hl=ja&taken-by=kelvinhoefler

今大会、男子の決勝でちょっとした騒ぎがあった。

ファーストランで89.83ポイントを叩き出したペドロ選手だったが、4本目のファイナルランで90.37ポイントを出したアレックス選手に抜かれ2位になった際、それまで笑顔だった顔が曇り、突然会場から出て行ってしまったのだ(VANS PARK SERIES FINAL Proフル映像、5時間11分15秒付近)

それに関連して、先日シドニーで行われたX Gamesで2位になり、7月のストリートリーグスケートボーディングでも3位だったブラジル人スケーターのケルヴィン・ホーフラーはインスタグラムで「true champ」とメッセージ付きの動画を公開している。

気になる人はチェックしてみてほしい。

ジャッジは時に人の人生をも変えてしまう。

世界中で人気を集め、2020年東京オリンピック種目にもなるスケートボードは今後、ジャッジ問題という課題が(国内のコンテストも含め)より一層浮き彫りになってくるだろう。

 

筆者・小嶋 勝美

スケートボードを趣味としており、ライターとしてスケートボード関連の記事を執筆。

約10年間芸人として活動後、現在は放送作家としても活動中。

 


Ollie(オーリー) 2016年3月号 (2016年02月13日発売)
Fujisan.co.jpより

access_time create folderエンタメ
マガジンサミット

マガジンサミット

TVと雑誌がコラボ! 雑誌の面白さを発見できるWEBマガジン 自分が欲しい情報を、効率よく収集できる「雑誌」 ライフスタイルに欠かせない「雑誌」 ちょっと雑誌が欲しくなる、もっと雑誌が読みたくなる、そんなきっかけが生まれるように、TVやラジオ番組の放送作家たちが、雑誌の情報を中心にオリジナル記事を発信していきます!

ウェブサイト: http://magazinesummit.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧