朝日新聞「カタイネン氏、柔軟さ求める」の記事タイトルがSNSで話題に 「記者のドヤ顔が目に浮かぶ」

access_time create folder政治・経済・社会

10月25日、朝日新聞デジタルに
「カタイネン氏、柔軟さ求める 貿易紛争、日欧は問題なし」
という記事が掲載された。


欧州委員会のカタイネン副委員長が東京都内で開いた記者会見に関してのニュースで、日欧貿易についてのお硬い記事であるハズなのだが、SNSでは内容そっちのけで「カタイネン氏、柔軟さ求める」という部分のタイトルが大反響。
朝日新聞(@asahi)の記事紹介ツイートには

「朝日新聞記者のドヤ顔が目に浮かぶ」
「ああ、記者は嬉しかったんだろうな」
「この見出しが書きたかっただけやろ」
「石油王のアブラモビッチ氏と良い勝負」

といった返信が寄せられていた。
また、
「狙っただろ」
というツイートも多数みられ、
「ドナイヤネン」
「記事の見出しで虚構かと思った」
「キャシー塚本のキャラで脳内再生された」
といったツイートもあったようだ。
個人的には、キャシー塚本というよりMr. BATERでの「カタイねん!」が頭に浮かんだ次第である。

※画像は『Twitter』より

access_time create folder政治・経済・社会

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧