ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『パシフィック・リム:アップライジング』監督&ジョン・ボイエガに「ぼくのかんがえたさいきょうのかいじゅう」を見てもらった!
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「香港ディズニーランド」でも超絶人気のヴィランズたち! がいこつのジャックなど日本にいないキャラも盛りだくさん

日本から数時間のフライトゆえゼロ泊弾丸で遊びに行く日本人ゲストも少なくないという香港ディズニーランド・リゾートでは、秋の恒例イベ「ディズニー・ハロウィーン・タイム」を開催中です(10月31日まで)。<キャラクター天国>と言われる香港ディズニーには、さまざまなキャラクターが歓迎してくれますが、この時期はディズニーヴィランズが超絶人気! たった1日の滞在でしたが、会えるだけ会って来たレポートです。

ヴィランズが待っているエリアは、ファンタジーランドの「ハロウィーン・タイム・フェスティバル・ガーデン」。普段もキャラクターはいますが、ハロウィーン時期にはソレ用に様変わりしていて、ヴィランズは夕暮れ時から集まって来ます。これがもの凄い人気でラインカットが超早い!

■ジャック・スケリントン&ウギー・ブギー(トップ画像)

ティム・バートンの『ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』より。この日、このコンビは何回も出ていましたが、どうもみな明るいうちに撮りたいようで、17時台、18時台はラインカットがあっというま! ジャックってヴィランズなのか問題がありそうですが、ウギー・ブギーがレアです。

■サリー&ジャック・スケリントン

カリフォルニアのディズニーランド・リゾートでも、そこそこ待たねば会えない大人気コンビ。見つめ合う姿がナントモ言えない空気感でヤンス!

■クロード・フロロー

『ノートルダムの鐘』のヴィランズ、クロード・フロロー判事も香港に!

■ハートの女王

『不思議の国のアリス』のハートの女王。終始、怒っておられましたぞ。

■フック船長

『ピーター・パン』の。ピントずれギリギリの超接写でグリーティング!

18時30分を回ると陽が落ち会場も暗くなって妖しい雰囲気になりました。

フック船長アゲイン! この日登場のキャラクターと一通り会えた模様。

実は同エリア、キャラクターとのグリーティングだけでなく、さまざまな催しものも。この人はマジシャンで、ゲストに魔法をかけていましたよ。

帽子やお菓子入れを作るワークショップも。陽が落ちると店じまいのようですが、日中はキャラクターと同じくらい大人気で、行列もありました。

もちろんハロウィーンなのでお菓子をくれないとイタズラの例のアレも。

ちなみにヴィランズが登場するまでの昼帯は、ハロウィーン衣装のイーヨーなどかわいらしいキャラクターたちがグリーティングを。今回は夜帯だけ参加したので、来年は昼間にプーさんたちとも遊びたいと思います!

文章:ときたたかし

(C) Disney

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ときたたかし) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。