ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

クールな羽生結弦選手とホットな松岡修造がCM初共演! 撮影メイキング映像公開

P&G「ママの公式スポンサー」日本代表アンバサダーを務めている羽生結弦選手と、P&G熱血応援リーダーの松岡修造さんが共演! 11月1日(木)から全国でオンエア開始予定の新CM『一生に一度の感動・二人の情熱篇』に先駆けて、新CMに出演する羽生結弦選手と松岡修造さんの撮影の舞台裏に密着した『一生に一度の感動・二人の情熱篇~Behind The Scenes~』が、本日10月25日(木)に公式YouTubeチャンネルにて公開されました。

クールな立ち居振る舞いが印象的な羽生結弦選手と、常にホットな松岡修造さんという、一見正反対な空気を醸し出す2人によって語られた、オリンピック会場での声援が持つ力とは?

羽生選手の着替え中にもかかわらず、楽屋のドア越しに大声で声をかける松岡さんの熱さ。そして、スタジオに一歩足を踏み入れた瞬間からプロの目に切り替わる羽生選手の冷静さといった、クールな羽生選手とホットな松岡修造さんの化学反応が楽しめる舞台裏映像。実はアドリブを多く含む今回の新CM。2人の化学反応によってどんな内容に仕上がるのか注目です。

「日本全国の温度がアツくなる」「オリンピックの声援は鼓膜で感じる」

羽生選手の自然体を引き出そうとする松岡さんの投げかけに応え、オリンピックで金メダルを取った演技をしたときの状況を鮮明に思い浮かべる羽生選手。オリンピックについて、「日本全国の温度がアツくなる」「オリンピックの声援は鼓膜で感じる」と語ります。

2人のやりとりを聞いていると、いかにオリンピック会場での声援の力が偉大なのかを感じさせられます。映像をチェックしながら、どうすればこの熱い気持ちが伝わるのかを二人で議論する一幕も。東京2020オリンピックを盛り上げるために、羽生選手と松岡さんが発する「心をひとつに!」というメッセージの説得力は抜群!

白熱するCM撮影現場、羽生選手も「アツい!」

「オリンピック会場はアツい!」と力説する羽生選手ですが、撮影中に「アツい!」と言って手で顔をあおぎ始める場面がありました。その横には、場の雰囲気を和ませようとスタッフと会話する松岡修造さんの姿が。雑音が入らないように冷房を止め、照明も強めに当たっている撮影セットに加え、やはり松岡さんとの共演となると“暑さ”も倍増するのかも?

リラックスした羽生選手の表情も垣間見られる!

撮影セットに向かって手を望遠鏡のように丸めてのぞいてみたり、ちらッとカメラ目線をくれたりと、松岡さんのおかげもあって、心なしかリラックスした雰囲気の羽生選手が時折見せる柔らかい表情は、場の空気を和ませます。そんな羽生選手の少しオフの表情も必見です。

羽生結弦選手出演、CMメイキング映像公開中!│P&G「ママの公式スポンサー」
https://youtu.be/dUU_1L-DKqw

羽生選手も熱く語る姿が印象的な舞台裏映像。一体どんなCMになっているのか、来週オンエアとなる新CMの2人の掛け合いが楽しみです!

nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。