ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ドンキ「情熱価格」チェックしたいPB家電は?

ドンキ「情熱価格」チェックしたいPB家電は?

ドン・キホーテは、2009年に驚きの安さを提供するPB「情熱価格」をスタート。家電に限らず、多様なカテゴリーの商品を開発・提供しています。2016年にはブランドを細分化。情熱価格のワンランク上を目指した「情熱価格プラス」と、最上級の付加価値を提供する「情熱価格プレミアム」を追加しました。

情熱価格が史上最安値で話題を呼ぶ

2017年に発売した「情熱価格プラス 4K対応の50V型液晶テレビ」は、クオリティと市場最安値で話題を呼んだのは記憶に新しいところです。そんなドン・キホーテのPB家電の数々を見ていきましょう。

「情熱価格プレミアム プロテクトイオンヘアードライヤー」は、髪の毛を早く乾かすことにこだわり、業界最大級の大風量を実現。風量調節は無段階、ラク抜きプラグなど、きめ細やかな設計です。実勢価格は8,618円となっています。

「情熱価格プラス アクアブレード3Dクアッド」は、前後左右に動いて肌に密着する3Dヘッドと4枚刃で、剃り残しなく深剃りを実現。IPX6防水で、風呂剃りも問題ありません。実勢価格は6,458円です。

情熱価格の液晶テレビがHDR対応

「情熱価格 ジブン専用PC&タブレット3」は、2016年ジェネリック家電製品大賞受賞の最新モデル。タブレット端末と着脱式キーボードがセットで実勢価格は21,384円です。メモリ4GB、Windows10を搭載しています。

「情熱価格プラス 4K/HDR対応 50V型液晶テレビ」は、2017年ジェネリック家電製品大賞受賞モデルが、HDR対応になって新登場したもの。明暗をよりリアルに再現できます。録画機能付きで実勢価格は53,784円です。

「情熱価格プラス 縦でも横でも使えるTV用スピーカー」は、好みに合わせてテレビの両サイドに立てるもよし、つなげて前面に設置するもよし。Bluetooth接続で、スマホの音楽が再生できるのもポイント。実勢価格は7,538円です。なお、価格は店舗により異なる場合があります。

関連記事リンク(外部サイト)

チョコボールのエンゼルを見分ける方法とは
セブンイレブンのくじを高確率で当てる方法
おもちゃの缶詰の当たりはパッケージでわかる
青春18きっぷ以外にもあるJRのお得な切符
自販機の裏ワザ「デバッグ法」は存在するのか?

ラジオライフ.comの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。