「夢がある」「ゲーム部屋作りたい」 とある川崎市の3LDKマンションが「女オタクでルームシェアしたい」と脚光

access_time create folder生活・趣味

ライターとしても活動している俗・ナナコさん(@taninnoko)が、賃貸マンションの間取り図を「オタク女3人で住んで暮らしたさある」とツイート。「夢がある」という感想が集まっていました。

この物件、オタク女3人で住んでLDKのところに死ぬほど同人誌置いて賑やかに暮らしたさあるな

LDKが半円というユニークなこの物件、『SUUMO』によると川崎市・溝の口にあり、築31年コンクリート5階建の4Fで家賃98000円(管理費・共益費: 10000円)。バストイレ別でCATVもある上に「二人入居可」となっています。

「最高」「自分のスペースが6帖持てるなら十分」という感想のほか、家賃が「安くてびっくり」という声が複数上がっており、LDKを「ゲーム部屋にしたい」「シアターテレビ置いたら楽しそう」「ライブDVD見たい」と各々の妄想を広げていました。

一方で個性的な間取りを懸念する声も。

薄い本が日焼けしそうやな、カーテンかけれるのかな。

専有面積が68.92m2とのことなので、3人で住むにはやや手狭かもしれません。別のユーザーからはこんな意見が。

二人暮らしで、収納のない1部屋は、物置兼作業部屋、がファイナルアンサー

オタク的には同じ建物にヤマト運輸の宅急便センターがあるというのもポイントが高いこの物件。収納が少ないのが若干気になりますが、住む前にいろいろ想像が捗るのではないでしょうか。

参考:『SUUMO』
https://suumo.jp/chintai/jnc_000040613301/ [リンク]

access_time create folder生活・趣味

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: https://parsleymood.net/

TwitterID: ryofujii_gn

  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧