ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ACとDCの電源供給ができる大容量モバイルバッテリー『Omni Ultimate』 『Makuake』プロジェクトに参加すると最大50%OFFの3万4000円に

Omnicharge社は10月19日、『Makuake』のクラウドファンディングプロジェクトでモバイルバッテリー『Omni Ultimate』の先行予約販売を開始しました。

『Omni Ultimate』は、40300mAhと大容量で、AC出力とDC出力にも対応するモバイルバッテリー。スマートフォンは最大18回、タブレットは最大5回、デジタル一眼レフカメラは最大15回の充電ができるほか、ACで120W、DCで150Wの電力供給が可能。定格は145Whなので、航空機の機内荷物で2個まで持ち込むことができます。

出力ポートは1C、DC、USB-C、QuickCharge 3.0互換のUSB-A端子が2つ。最大90WのDC入力ポートは、ACアダプターを使って約2.5時間でフル充電が可能。

通常の販売予定価格は6万8000円(税込み)で、先着300名限定で3万4000円(税込み)で販売するコースが公開されています。送料は別途で4500円。12月18日まで支援を受け付け、支援者には2月末に出荷を予定しています。

『Omni Ultimate』主な仕様
重量:1415g
サイズ:167.5mm x 145mm x 54mm
保護レベル:IP54
保証:1年間限定
認定:FCC、IC、CE、PSE、MSDS、UN38.3
動作温度:32〜104 F(0〜40℃)
・ポート
AC出力:120W、120V、60Hz,ピュア正弦波
DC出力:150W、5V~60V 最大8A、0.1V/A単位で調整可能な電圧とアンペア
USB-Cポート:最大60W、USB-PD、5V/3A – 9V/3A – 12V/3A – 15V/3A – 20V/3A
2個USB-Aポート:各5V/3A
DC入力:最大90W、5V – 32V、up to 4.5A
・バッテリー
セルタイプ:18650リチウムイオン電池Panasonic / LG chem / Samsung電池
容量:12セル、145±3%Wh(3.6Vで40300mAh±3%)
ライフサイクル:500回(元の容量の70%まで消耗)
有効期限:フル充電後1年間
・セット内容
Omni Ultimate、60W AC壁用充電器、DC出力ケーブル(MR30〜5.5 x 2.1mmメス)

日常使いも災害時もこれ一つ。コンセントからも給電できるプロ仕様モバイルバッテリー | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)
https://www.makuake.com/project/omniultimate/

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。