ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Sony Mobile未発表のXperia低価格モデル「ST21i “Tapioca”」の画像やスペック情報がまた流出

Sony Mobile未発表の「ST21i」の紹介記事がMobile Reviewで高精細な画像と一緒に公開されています。ST21i”Tapioca”はモデル番号からコンパクトな低価格モデルと予想されています。Mobile Reviewによると、スペックは、3.2インチHVGA解像度のディスプレイ(モバイルBRABIAエンジン非搭載)、MSM7227T 800MHz、RAM容量は512MB。内蔵ストレージの容量は3GB、カメラは背面に300万画素のものを搭載。AF機能、フラッシュ、シャッターボタンは非搭載で、撮影可能な動画サイズは最大640×480ピクセル(VGA)まで。バッテリーは「BA-700」で、容量は1,460mAhとのことです。Wi-FiはIEEE802.11b/gのみとされています。ST21iはAndroid 4.0(ICS)での発売となるそうです。画像によると、操作ボタンは従来モデルと同じ配置のタッチセンサー式のものが採用されているようです。Android 4.0で発売されるXperia GXやXperia SXではオンスクリーンボタンが採用されていますが、解像度がHVGAと低いことから画面をなるべく広く使えるようにST21iではタッチ式にしたのでしょう。Mobile Reviewは、価格は€200程度と伝えています(おそらくVAT込み)。Xperia U(ST25i)のドイツAmazon価格がVAT込みで€250程度で、スペックのことを考えれば少し低い価格で発売されるのではないかと思います。Source : Mobile Review



(juggly.cn)記事関連リンク
Samsung、Galaxy Note GT-N7000のAndroid 4.0アップグレードを開始
Google、iOS版Google+アプリをアップデート、UIデザインを刷新、Android版も近くアップデート
米Sprint向けLTEスマートフォンのSamsung SPH-L300とLG LS970の画像とスペックが流出

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。