ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

『ワールドトリガー』約2年ぶりの連載再開キターー! 『少年ジャンプ+』で毎日2話ずつ無料公開も

先日より連載再開した『HUNTER×HUNTER』(作者・冨樫義博)と並び復活が待ち望まれていた人気マンガ『ワールドトリガー』(作者・葦原大介)が、10月29日発売の『週刊少年ジャンプ』48号より連載を再開することが分かりました。11月26日発売の同誌52号まで5号連続で掲載したのち、12月からは『ジャンプSQ.』に移籍することも併せてアナウンスされています。

また、1年9か月ぶりとなる最新コミックス19巻が12月4日に発売。『ジャンプSQ.』移籍初回の誌面では、19巻に収録された内容の続きを読むことができます。

なお連載再開に先駆け、マンガ誌アプリ『少年ジャンプ+』では10月15日より『ワールドトリガー』と葦原先生の初連載作品『賢い犬リリエンタール』の無料公開を開始。『ワールドトリガー』は毎日2話ずつ公開、『賢い犬リリエンタール』は全話公開となります。

2013年に『週刊少年ジャンプ』で連載を開始し、2014年10月からテレビ朝日系列でテレビアニメ化もされた『ワールドトリガー』は、作者の体調不良を理由に2016年11月21日発売の51号より休載していました。連載再開に向けて葦原先生は描き下ろしのイラストと直筆コメントを寄せ、

けっこう前からじわじわと準備してたんですが、
ようやく続きを読んでもらえることになりました。
いろいろ便宜をはかっていただいた
ジャンプ&SQの編集部と、
休載中も変わらぬ応援をいただいた
読者のみなさまに感謝です。
体に気をつけつつがんばります。
よろしくお願いします。
葦原大介

と述べています。

(c)葦原大介/集英社

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき