ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

パーソナルカラーを効果的に取り入れて、おしゃれ上手なアナタに!

パーソナルカラーでイメージアップ!

パーソナルカラーでイメージアップ!

「パーソナルカラー4シーズンパレット」
パーソナルカラー(似合う色)は約100年前からアメリカで研究・活用されてきたイメージアップの理論です。
色を性質によって春・夏・秋・冬の4つのグループに分類し、この中のひとつが「肌と髪と目の色」に合ったパーソナルカラー(似合う色)です。

パーソナルカラーは第一印象を大切にする仕事、たとえば政治家や会社の社長、人前に立つことが多いアナウンサーなどがファッションに効果的に取り入れています。

パーソナルカラーはいいことばかり!

パーソナルカラーはいいことばかり!

似合う色を取り入れることのメリットはたくさん!
なんといっても、「肌が明るくきれいに」見えます。目の下のクマや小じわ、ニキビ跡も目だたなくなり、実年齢よりも若々しく健康的に見え、気になる体形をカバーすることもできてしまいます。

自分自身の隠れた魅力をひき出してくれるのが、パーソナルカラー。
似合う色を着ている時は他人からの印象もよく、ご自身も自信をもってふるまえるので、人間関係や仕事にも良い影響をあたえます。

ぜひパーソナルカラーの力を借りて、内側から輝く女性になりましょう!

パーソナルカラーからわかる、本当のワタシ

パーソナルカラーからわかる、本当のワタシ

人によって肌や髪、目の色が微妙に違うように、似合う色も人それぞれ違います。

カラータイプと「性格・体質・行動パターン」には密接な関係があります。

いつも明るくフットワークの軽い人は「春のタイプ」、何事にもマイペースな人は「秋のタイプ」、控えめだけれど芯が強い人は「夏のタイプ」、つねに落ち着いて行動できる人は「冬のタイプ」です。

似合う色が人によって違うように、それぞれの個性、得意なこと、必要とされる場所、考え方が違うことをパーソナルカラーは教えてくれます。

上の写真は春のタイプの人に似合う、明るい黄色のコーディネート例。

似合う色を取り入れて、心もファッションもワンランク上のおしゃれさんになりましょう!

AUTHORs JAPAN BEAUTYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。