ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Poor Vacation、“平成最後のアーバン・ポップ・スタンダード”となるアルバムをリリース

Poor Vacation、“平成最後のアーバン・ポップ・スタンダード”となるアルバムをリリース

Poor Vacationが、2018年11月28日(水)に1stアルバム『Poor Vacation』をリリースすることが決定した。

Poor Vacationは、洗練されたメロディとほろ苦いロマンティシズムを宿した、楢原隼人率いる次世代の都市型ポップ・グループ。2016年にはパソコン音楽クラブをはじめ、SUPER VHSとMei Ehara、Pictured Resort、butaji、Beef Fantasyが参加し、話題を集めたコンピレーション『Young Folks in Metropolis』の主宰を務めた。

今回のアルバムは、ミックス&マスタリングはceroやtofubeatsらを手掛ける得能直也、録音と一部ミックスをシャムキャッツやどついたるねんらを手掛ける馬場友美が担当。またゲスト・ミュージシャンとしてシンガー・ソングライターの大比良瑞希や、ライヴ・サポートもこなす柳澤豊(MONO NO AWARE)、PunPunCircle、高橋三太(1983)らが参加。

そして、本作のアート・ディレクションはトラックメイカーのpavilion xoolが担当。クール且つ色彩豊かでボタニカルなアートワークが、楽曲の世界観をより一層引き立たせている。

記念すべき彼らの1stアルバム、お聴き逃しなく。(鈴木)

●リリース情報
アーティスト : Poor Vacation
タイトル : Poor Vacation
品番 : LNCM-1259
FORMAT : CD
RELEASE DATE : 2018年11月28日(水)
PRICE : 2,200 yen +tax

TRACK LIST:
1.Tristeza(intro)
2.北回帰線
3.ロンググッドバイ
4.The Sign of Morning
5.Feels
6.Metropolis
7.頭城市の蜃気楼
8.Tristeza
9.Young Folks
10.都のジプシーキャラバン

●Poor Vacation
公式HP : http://poorvacation.tumblr.com
Twitter : https://twitter.com/poorvacation

Poor Vacation、“平成最後のアーバン・ポップ・スタンダード”となるアルバムをリリース
エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy