ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

自宅でエクササイズ!効果を出すには◯◯◯◯のポイントをおさえて!

自宅でエクササイズ!効果出すには、◯◯のポイントを抑えてください。
皆さん、こんにちは!姿勢・スタイル改善専門トレーナー北村智哉です。皆さんは、自宅でエクササイズをする際に、何を意識して行いますか?私は、◯◯をおさえエクササイズすることをおすすめします。

◯◯を意識してエクササイズを行う

皆さんは、自宅でエクササイズを行うときに多くのことを意識して行なっているかと思います。例えば・・・

・筋肉
・回数
・時間
・セット数

などなど、人によって様々なポイントがあるかと思います。しかし、私は、どの方にも共通してあることを意識してエクササイズを行うようにお伝えしています。それは・・・フォームです!

どんな回数であれ、フォームを意識して行なってもらっています。この記事を読まれている方の中には、意識していた!という方もいるかもしれませんし、全然意識してなかった・・・なんて方もいるかと思います。

しかし、今からでも遅くありません!今日から早速意識してみてください。次に、なぜフォームを意識することをすすめのか?という理由をお伝えします。

運動,フォーム

フォームを意識するメリット

まずフォームを意識することで、以下の点が私はメリットだと考えます。

・効かせたい筋肉に刺激を入れることができる。
・怪我をするリスクを減らすことができる。
・1回1回集中してエクササイズを行うことができる。

この3点というのは、エクササイズの効果を出していく上では、必須のものですよね?これらが上手く出来ないと、エクササイズの効果を得ることは難しくなってきます。

現に、私がエクササイズ指導をパーソナルトレーニング時に行うときも極力、クライアントの方自身が見れるように鏡の前で行なったりします。別にナルシストではないですがw

フォームチェックするためのツール

では、自宅でフォームチェックする場合、どのようなものを使うとフォームチェック出来るのか?ということが疑問として出てきますよね。これに関しては、以下のものをどれか使うようにお伝えしています。

1.姿見の鏡
2.スマホやタブレット

1.姿見の鏡
このような鏡の場合、細長いものが多いので、寝て行うものよりも立った状態で行うエクササイズを行うときにおすすめです。横の動きが入ってしまうと、フォームを見難いですが、スクワットやフレンチプレスといったものなら、これで十分チェックできます。

2.スマホやタブレット
これは、今、皆さんがこの記事を読んでいるために使っているものでもありますよね。これを使ってチェックするのですが、その時は、カメラの録画機能を使ってください。

スマホ、タブレット
録画をしながら行い、そのあと終わった後にチェックすることで、鏡でチェックするよりもより細かく何度もリピートして見ることができます。台を用意したりと大変ですが、これは後々にチェックする上では、おすすめの方法です。

いかがでしたか?フォームチェックを今までしていた方も、してこなかった方も、もう1度自分自身のエクササイズフォームがしっかり出来ているかをチェックしてみてはいかがでしょうか?

関連記事リンク(外部サイト)

目指せポカポカ女子!冷え予防とエイジングケアに◎な栄養素と簡単レシピ
『年齢を感じさせない首元づくり』をエステティシャンが伝授!
モデルには常識!?洋服をきれいに着こなす『美姿勢』の作り方♡
「ご飯づくりに飽きた・・・」、そんな風に思ったら○○を見直してみない?
オリーブオイルを『生』で取り入れてアンチエイジング♡

生活・趣味
美LAB.の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。