ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 劇場版『鷹の爪』最新作は無料上映!? タウンワーク「ジョブーブ」があなたの映画代おごります
  • 開幕直前! 25周年の記念イヤーを迎える「ゆうばり映画祭」期間中の注目ポイントを一挙紹介
  • 松本穂香・伊藤健太郎のスキーペアが湯浅監督アニメ映画『きみと、波にのれたら』メインキャストに!
  • 実写版の映画『美女と野獣』、公式トレーラーを公開
  • 映画『ベルセルク』三部作がついに完結! コミック史上最も恐ろしく、最も過激で、最も挑戦的なシークエンス
  • ついに!?NHKの子ども番組『おかあさんといっしょ』が初映画化!お兄さんお姉さんのコメント入り特報解禁
  • マーク・ハミル、映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』にはたくさんの驚きがあるとコメント
  • “鬱になる映画”No.1監督最新作 映画『メランコリア』
  • 【Yahoo!映画担当者にきく】週末、子供と一緒に観たい映画3作品
  • 電話だけで殺人鬼から少女を守れ! 『ザ・コール 緊急通報司令室』のスリリングで怖すぎる“冒頭5分”動画公開中
  • 【今週公開のコワイ映画 2014/2/13~2/19】 観客満足度96%のスリラー『ブルー・リベンジ』
  • 「天才バカボン」初の長編アニメ映画製作開始! 赤塚不二夫さん生誕80周年を記念
  • 華は無いけど面白い! “地味ッションインポッシブル”な映画『崖っぷちの男』
  • 【後半おかしい】身分違いの愛を描くラブロマンス……にゾンビが思いっきり割り込む『高慢と偏見とゾンビ』予告編
  • 【動画】映画『アリス・イン・ワンダーランド』続編の予告映像が初公開
  • 【鳥肌注意】あの有名事件には心霊の影あり? 「テレビ・新聞・警察を巻き込んだ日本心霊事件マップ」

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

BEAMS限定モデルのポータブルガスストーブが登場!


80年以上愛され続ける「ブルーフレーム」を代表とするアラジンブランドと、千石(Sengoku)の技術を融合させた新ブランド「Sengoku Aladdin」から、新作のポータブルガスストーブが登場する。

今回発売するのは、アラジンのストーブ「ブルーフレーム」のデザインを残しながら、コンパクトで持ち運びやすく開発されたポータブルガスストーブの限定色モデル。BEAMSとのコラボレーションを実現し、本体カラーにはBEAMSのコーポレートカラーであるオレンジを採用している。


こだわりの日本製で、本体はW320×D335×H390mmのコンパクトサイズだから、室内・テラス・バルコニー・キャンプなど、シーンを選ばず使用することができる。

連続燃焼時間は約1時間40分~4時間20分と、可愛らしいフォルムからは想像できない優れた暖房能力でしっかりと暖めてくれる。


「<Sengoku Aladdin>ポータブル ガス ストーブ BEAMS JAPANモデル」は3万5000円(税別)。現在先行予約受付中で、2019年1月2日(水)より、BEAMS JAPAN・BEAMS公式オンラインショップ・ゾゾタウンにて購入が可能。限定生産300台なので予約必須。1人1点までの購入で、予約が予定数量に達し次第、受付を終了する。事前予約で完売した場合、発売日以降の販売はされないため気になる人はお早めに!

■「BEAMS JAPAN」
住所:東京都新宿区新宿3丁目32-6

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき