ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【九州】旨すぎ!ご当地ラーメン店12選!福岡の博多ラーメンの人気店も登場!

麺屋 はし本 中洲店

老若男女問わず、みんな大好きなお手軽グルメといえばラーメンですよね!

今回は九州のおすすめラーメンを厳選して紹介します。

福岡ではランチとしても、飲み会の後の〆としても定番の「博多ラーメン」、とんこつラーメン発祥といわれる「久留米ラーメン」、香ばしいにんにくがきいた「熊本ラーメン」に、とんこつと鶏ガラブレンドがおいしい「鹿児島ラーメン」など絶品が勢ぞろい。

さらに、ダイエット中でカロリーが気になる…という女性も安心して食べられるヘルシー志向の「トマトラーメン」もおすすめしています。

この機会に、ぜひおすすめの一杯を食べてみてくださいね。

記事配信:じゃらんニュース

博多ラーメン

1.麺屋 はし本 中洲店【福岡県福岡市】

中洲のシメの新定番スープの重厚感に惚れる

麺屋 はし本 中洲店口当たりが驚くほど滑らか

味玉ラーメン…750円

あっさり|----★|こってり細 麺|-★---|太 麺

豚足も加え、重厚感、コク深さを引き立てた博多豚骨が楽しめる。ふんわり肉厚な豚モモチャーシューも旨い。麺屋 はし本 中洲店卓上の白ショウガ、手作り辛子高菜を置く 麺屋 はし本 中洲店2018年2月オープン

麺屋 はし本 中洲店

TEL/092-282-0303

住所/福岡県福岡市博多区中洲2-1-11プレイスポットしんばし1階

営業時間/18時~翌5時

定休日/月

アクセス/電車:地下鉄中洲川端駅より徒歩7分

車:福岡都市高速千代出口より10分

駐車場/なし

2.一九ラーメン 老司店【福岡県福岡市】

塩気、甘さも完璧!古の博多ラーメン

一九ラーメン 老司店脂控えめの優しい味わい

味玉ラーメン…450円

あっさり|-★---|こってり細 麺|-★---|太 麺

1965年から変わらず、五右衛門釜でスープを煮込み、麺を羽釜で泳がせるスタイル。飽きのこないあっさり味。一九ラーメン 老司店両親より店を継いだ2代目が迎える 一九ラーメン 老司店大きな白い暖簾が目印

一九ラーメン 老司店

TEL/092-565-0193

住所/福岡県福岡市南区老司1-33-13

営業時間/11時~21時

定休日/不定

アクセス/福岡都市高速野多目出口より5分

駐車場/20台

「一九ラーメン 老司店」の詳細はこちら

久留米ラーメン

3.久留米ラーメン 清陽軒 本店【福岡県久留米市】

豚骨ラーメン発祥の地、久留米で必食の一杯

久留米ラーメン 清陽軒 本店濃厚かつあと味はさっぱりしている

屋台仕込みラーメン…640円

あっさり|--★--|こってり細 麺|--★--|太 麺

「継ぎ足し製法」で旨みを重ねた豚骨100%スープ、豚の揚げ玉「カリカリ」がのる王道久留米ラーメンが好評。久留米ラーメン 清陽軒 本店座敷も含め66席 久留米ラーメン 清陽軒 本店一度は暖簾を下ろした老舗が2009年に復活

久留米ラーメン 清陽軒 本店

TEL/0942-32-9736

住所/福岡県久留米市諏訪野町1798-6

営業時間/11時30分~21時30分(LO)、土日祝11時~22時(LO)

定休日/第3火

アクセス/電車:西鉄花畑駅より徒歩10分

車:九州道久留米ICより15分

駐車場/25台

「久留米ラーメン 清陽軒 本店」の詳細はこちら

4.沖食堂【福岡県久留米市】

これが久留米“食堂系”優しいスープが染みるぅ

沖食堂海苔がのるのも久留米ラーメンの特徴
1 2 3 4次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy