ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

“言い値価格”のデカ盛りローストビーフ丼に皆いくら支払ってるの? →六本木と五反田で平均100円以上の差額が

先日ガジェット通信では、お客の“言い値価格”(1円~)で食べられる総重量800gのデカ盛りローストビーフ丼を紹介しました。

平日100食限定! 最低価格1円~で食べられる総重量800gのデカ盛りローストビーフ丼(10/18まで)
https://getnews.jp/archives/2077854

9月18日のキャンペーン開始から10日以上が経ちましたが、最低価格1円~で食べられるとはいえ、「ケチだと思われたくない」「どのくらい支払えばよいか分からない」と二の足を踏んでいる人も少なくないでしょう。

そこで、同キャンペーンを展開する手羽先居酒屋『酔っ手羽』の六本木店・ヨドバシAKIBA店・五反田店で、この『天使のローストビーフ丼』に平均いくら支払われているのか聞いてみました

その結果がコチラ!

六本木店:平均支払額126円
ヨドバシAKIBA店:平均支払額212円
五反田店:平均支払額254円

さすがサラリーマンの街、五反田。安いランチに対するリスペクトが強いのでしょうか、ワンコイン500円を支払い店を後にする人が多いとのこと。ちなみに、最低価格1円で食べたストロングハートの持ち主もいれば、太っ腹にも1000円を支払った人もいたそうです。平均支払額が最も安く、五反田と100円以上の差がついた六本木については、いろいろと深読みができそうですね……。

200円台で食べられたら超がつくほど激安の1杯ですが、もちろん、1円で食べてもお店が嫌な顔をすることはありません。“言い値価格”で食べられるキャンペーンは10月18日まで。平日ランチは『酔っ手羽』にGO!

キャンペーン概要

期間:2018年9月18日~10月18日(平日のみ)ランチ帯限定(11:00~15:00)
※10月1日は実施しません。一部実施しない日程について詳しくは店舗でご確認ください。
場所:『酔っ手羽』六本木店・ヨドバシAKIBA店・五反田店
内容:『天使のローストビーフ丼』を注文した人の“言い値価格”で提供。
※無料は不可、1円~。
※各店舗1日100食限定のため、なくなり次第終了。
※注文した人は完食するまで天使のリングを頭に被り続けます。

よしだたつきの記事一覧をみる
よしだたつき

記者:

PR会社出身のゆとり第一世代。 目標は「象を一撃で倒す文章の書き方」を習得することです。

TwitterID: stamina_taro

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき