劇場版は「無名」推し!『甲鉄城のカバネリ』ゲーム&アニメ合同発表会 ドMラジオも再開決定

access_time create folderエンタメ

また、手に入るゲームのキャラクターは、最初のレアリティの星の数関係なく、すべてのキャラクターが最高レアリティの星6まで到達するとのこと! 星1のものでも、星6まで成長させることができるのは嬉しいですね! ゲームは事前登録受付中です!

悪魔のラジオが再開!

そして、会場には来ることができなかったアニメ版の主人公・生駒役の畠中祐さんからのビデオメッセージが流れ、畠中さんと千本木さんよるラジオ『カバネリツアーズ』の再開を発表!

畠中さんが「なんで畠中NGにしなかった」と言うほど、ドMに向けた非常にマニアックなラジオだという『カバネリツアーズ』(別名、KDR)。

千本木さんも「悪魔のラジオが始まってしまう」と表情を曇らせ、「“乱”から『カバネリ』に入る人には本当にごめんなさいという感じなので、気をつけて聞いてみてください……」と恐縮した様子でPRしました。

劇場版は無名推し!

TVシリーズから半年後の話を描く劇場中編アニメーション『甲鉄城のカバネリ 〜海門決戦〜』が2019年春に公開予定。周辺諸国の連合軍と一緒に海門のカバネの巣を攻略するストーリーとなっています。ゲームの“乱”がTVシリーズから3ヶ月後(冬)、そのさらに3ヶ月後が海門決戦(春の手前)という時間軸。

荒木監督は「海門決戦は無名(ムメイ)をどセンターにした無名推しの作品。キャラクターの成長部分は、千本木さんと畠中さんの2人に事前にリサーチとしてお話を聞いて、そのパーソナリティーを反映しました。そうして作っただけあって、僕の目にはキャラクターがご本人そのものに見えるし、2人が成長していく様はキャストのみなさんがたくましくなっていく様とも関係があるような気がしますね」と明かしました。

10月20日にはムビチケカードが発売。ゲーム“乱”で甲鉄城のメンバー5名の中から誰か1人が貰えるガチャ券付き! 作中最強キャラクター無名が手に入るチャンスです!

最後に「劇場版を本当に観て欲しい。本当に良いものなんですよ。まじで観たらびっくりするから。よろしくお願いします」と熱い挨拶をした荒木監督。ゲームをプレイしながらお待ちください!

甲鉄城のカバネリ -乱- 事前登録受付中!
https://kabaneri-game.com/[リンク]

甲鉄城のカバネリ 公式サイト:
https://kabaneri.com/[リンク]

関連記事:
『甲鉄城のカバネリ』正統続編の劇場新作アニメ・ゲームアプリ化決定!荒木監督脚本の真意も語る
https://otajo.jp/71358

前のページ 1 2
access_time create folderエンタメ
nonの記事一覧をみる

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧