ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 『ゴースト・イン・ザ・シェル』のバトーさんを直撃! 原作愛がハンパなくて『イノセンス』制作を懇願するレベル
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 『スーサイド・スクワッド』のダイバーシティを担う二人に直撃 「人間関係を構築するのに必要なこと教えよう」
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい
フィリピン・マニラのニノイ・アキノ国際空港から車を走らせること約2時間。そこに待っていたのは、美しいガーデンが広がる秘境のようなホテルと、緑に包まれた島のあちこちから煙が上がる活火山でした。

今回は地球の動きを感じる不思議な土地のあるフィリピンの町、タガイタイへの旅についてお話します。

活気ある首都、マニラ

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい
初めて降り立ったフィリピンの地。まずは空港から車で2時間ほどの町、Tagaytay(タガイタイ)へと向かいます。Grab(東南アジア版Uber)で車を手配し、ほどなくすると日本人が経営しているというタクシー会社のタクシーが到着しました。

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい
マニラの中心地は渋滞が多く、要所要所に運転手にピーナッツなどのおつまみや飲み物を販売する売り子さんの集まるスポットがありました。運転手さんが筆者と友人にもスナックを渡してくれたので、ありがたくご馳走になることに。

夕方頃に空港を出たのですが、その日は渋滞が多く、タガイタイに着く頃には辺りはすっかり暗くなっていました。宿に着いてチェックインを済ませ、早めに休むことに。

地球の鼓動を感じる火山「タールボルケーノ」

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい
次の日の朝、朝食を摂りにダイニングへ行くと、昨夜から私たちを担当してくれていたスタッフがおだやかな笑顔で、「Good morning, ma’am.(おはようございます)」と声を掛けてくれました。

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい
朝食用に案内されたのはリゾート感あふれる空間。緑や花々に囲まれてゆったりとした時間を過ごせました。

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい
ダイニングまでの道には『Moon Garden』というホテルの名前にちなんだ可愛らしいオブジェが。

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい
その後の予定は未定だったのでひとまず中心地の方へ出てみると、トライシクル(サイドカー付きのバイク)の運転手の人に、「火山に行かない?」と声を掛けられました。

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい
せっかくなので行ってみようかという話になり、いざ連れていってもらったところ、なんとそこは湖。そこからボートに乗って行った先が「Taal Volcano(タールボルケーノ)」と呼ばれる火山とのことでした。

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい
いざボートに乗り込み火山へ着くと、頂上までは馬で30分ほどとのこと。頂上までの道のりはまるでハリウッド映画のワンシーンのようで、海外に来たなあ・・・としみじみと感じます。

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい
頂上に到着。大きな火山湖が眼下に広がります。

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい
ところどころから煙が上がっていました。自分が立っている場所の地面を触ってみるとほんのりあたたかく、普段の生活ではなかなか感じることのできない地球の動きを感じた気がしました。

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい
有料エリアに入るともう少し先の見晴台へ行くこともできるとのこと。なかなかない機会だったので、その先まで行ってみました。途中の道も映画の撮影場所のよう。

もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい
ここが最先端です。縁に座って足を投げ出すと、また違った角度から景色を楽しむことができます。

下山し、ボートに乗って帰るころには、空が少しずつ夕焼けに染まりつつありました。

普段コンクリートに囲まれた場所で何気なく生活している場所が、いかに自然本来の姿から離れた場所なのかを実感したなんとも不思議な旅でした。そんな手つかずの自然が残る神秘的な国、フィリピン。地球や大地の力を感じに一度訪れてみてはいかがでしょうか。

「Moon Garden Tagaytay」
https://www.facebook.com/MoongardenTagaytay/

[All Photo by Risa Imai]
もう一度行きたいあの場所<2>フィリピン・タガイタイで感じる地球の息づかい

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。