ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • ハリウッド映画の女性主人公は増えているが、その大半は白人女性
  • 『キングコング:髑髏島の巨神』を観ないと激しく後悔する理由10連発【ネタバレなし】
  • 【年末年始はお家で映画】編集部のオススメ作品/“頭をカラッポにして観たい映画”編
  • 独占:『ジュマンジ』4人の高校生の人生を大きく変える?  校長先生の深イイ~言葉が胸に響く本編映像
  • 妊婦を巨大なハサミで脅迫……! 映画『インサイド』超危険本編シーン解禁
  • ジャウマ・コレット=セラって誰? ハリウッド実写版『AKIRA』の監督(予定)だから覚えておくべし
  • ニコファーレで「360°ホラー映画祭り」開催 初日は舞台挨拶も
  • 【インタビュー】映画『スパイダーマン:ホームカミング』のジョン・ワッツ監督、超大作に抜擢された経緯やマイケル・キートン演じる悪役ヴァルチャーについて語る
  • 『モアナと伝説の海』監督が感銘をうけたタヒチの長老の言葉「今度はあなたたちが私たちの文化に飲み込まれてみませんか?」
  • ホラー女優レイチェル・ニコルズ、主演最新作『インサイド』を語る 「テンションの高さと美しさが共存するホラー」
  • ヴィダル・サスーン氏が84歳で死去 軌跡を追ったドキュメンタリー映画は26日公開
  • ShoPro Books編集者が厳選! 日本語で読めるコミック版『デッドプール』のオススメ3冊はコレだ
  • 戸次重幸“独身キャラ”いじられ「笑いたければ笑えばいい!」肉体美を披露したラブシーン秘話も [オタ女]
  • 【動画】大人気ゲームを実写化! 『アサシン クリード』主演マイケル・ファスベンダーインタビュー
  • 【動画】死者の国を舞台とするピクサー最新映画『リメンバー・ミー』、新トレーラーが公開
  • Amazon Prime Video新着ラインアップ(2018.10.22版) 劇場版『仮面ライダーアマゾンズ』・『ロア~奇妙な伝説~』シーズン2が見放題

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ

Nike Just Did It! 物議を醸した新しい広告でナイキへの不買運動が起きるもオンラインの売上と株価は上昇

マイケル・ジョーダンやタイガー・ウッズなどスポーツ界のスーパースターを広告塔に起用することで成長してきたナイキ。同社の有名なキャッチコピー、「Just do it」の30周年を記念した新しい広告塔の起用を発端に、ナイキ製品のボイコットを叫ぶ声があがる一方で、オンラインの売上げおよび株価が上昇する両極端な現象が起きています。

https://twitter.com/Kaepernick7/status/1036695513251434498
同社の広告塔に起用されたのは、2016年に人種差別に抗議するため、試合前の国歌斉唱時に起立することを拒否した、当時NFLのサンフランシスコ・フォーティナイナーズ(49ers)に所属していたコリン・キャパニック氏。起立拒否という行動をとった後に、事実上NFLを追放となった同氏の気持ちを代弁するかのような「何かを信じよう。たとえ全てを犠牲にしても。(Believe in something. Even if it means sacrificing everything.)」というスローガン。

https://twitter.com/realDonaldTrump/status/1038018199449567232
コリン・キャパニック氏など国歌斉唱時に起立しなかった選手達に不快感を示していたトランプ大統領は、「ナイキは何を考えてるんだ?」という批判ツイートと投稿。

https://twitter.com/johnrich/status/1036751396002050050
トランプ大統領の批判ツイートに賛同した人々がナイキのロゴを切り取った画像や、ナイキのスニーカーを燃やしたりする動画をSNSに投稿したりしています。

https://twitter.com/J_Hurstman/status/1039272230872592387
その一方で、「ナイキの株価は本日2.24%上昇」と市場は好意的な反応をみせています。このツイート主は、「憎しみに満ちた少数の声が不快なくらい大きいので、多数の人が誤解してしまう代替現実の世界に住み続ける右派の人達」と、トランプ大統領の批判ツイートに賛同する人々をノイジー・マイノリティ(声だけでかい少数派)と一刀両断。

https://twitter.com/MarketWatch/status/1038129113683451904
マーケットウォッチは「ナイキのオンラインの売上が31%上昇した」とレポート。

昔からそうですが、アメリカ国内のナイキの顧客は都市部で生活する若い世代で、人種横断した層です。オンラインでの売上アップや株価上昇という現象は、こうした支持層が人種差別という社会問題に「NO」を突きつけたキャパニック氏を起用したナイキの広告に賛同している結果だと言えるでしょう。

Nike – Dream Crazy (YouTube)
https://youtu.be/Fq2CvmgoO7I

最近公開したCMもナイキ支持層には刺さる内容となっています。こちらもキャパニック氏がナレーションを担当しています。

賛否両論が渦巻く中、アメリカ中のメディアがこぞって取り上げた広告キャンペーンなので、ナイキのマーケティング担当社員からすれば、「We just did it!(やったぜ)」という感じなのでしょうね。

※画像:『Twitter』より引用
https://twitter.com/Kaepernick7/status/1036695513251434498

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき