ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

石川県の町おこしご当地グルメ『たまごかけご飯焼き』がムチャクチャ旨い! Twitterでアレンジレシピ広がる

%e3%81%9f%e3%81%be%e3%81%94%e3%81%8b%e3%81%91%e3%81%94%e3%81%af%e3%82%93%e3%82%84%e3%81%8d

卵かけごはん。略称“TKG”。

アツアツごはんにトロ~リと生卵にお醤油……。時間がないとき、パパッと食べて、ごはんを終えてしまいたいときはやっぱりコレよね~という方も多いのでは。

そんなTKGですが、TKGを焼いてしまう『たまごかけごはん焼き』略して“TKGY”のレシピツイートがTwitterで話題となっています。

石川県では卵かけご飯を焼く料理があると言う事でやってみたんですがこれムチャクチャ旨い

ご飯180gに卵一個、白だし小さじ2混ぜ油を引いたフライパンで片面1分半、ひっくり返して40秒でできる

海苔とネギ、わさびを添えて醤油をかけて食べる

TKGY(卵かけご飯焼き)、これマジでオススメです

料理研究家/レシピライターのリュウジ(@ore825)さんがツイート投稿。作り方は至って簡単。たまごかけごはん焼き“TKGY”は名前の通りのレシピの模様。ごはん+たまご+調味料……そして焼くだけ!

うーん! お手軽美味しそう!

また、この『たまごかけご飯焼き』はアレンジが万能なようで

チャーシューとか長ネギとか入れて焼くとチャーハンみたいになって更に旨いと思います!!

と、ツイート主のリュウジさんがコメント。

『Twitter』上では

・明太子のトッピングさらにうまいですよ
・これ、片面にチーズ落とすと外がパリパリでめちゃくちゃ美味しいです\( ˆoˆ )/
・これに白だしは加えず、小麦粉とウィンナーと長ネギを混ぜてご飯のお好み焼きをよく作っていました。
これもウィンナーと長ネギ入れて作ってみました。カリカリでさっぱりしていて美味しかったです(^o^)
・長野県だと、小麦粉と卵と砂糖とレーズン混ぜたところに炊いたご飯入れてフライパンで焼くお菓子がありますよー
甘くて腹持ちが良くて美味しくて、小さい頃よく食べていました
私の祖母がオリジナルで作っていた可能性もあるので、名前はわからないのですが…

「明太子のトッピングさらにうまい」「長野県だと、小麦粉と卵と砂糖とレーズン混ぜたところに炊いたご飯入れてフライパンで焼くお菓子があります」といった各々のアレンジレシピについてコメントが広がっておりました。

さらに

これをハンバーガー風にチーズとかベーコンとかレタスとか挟んで食べるのが個人的にめちゃくちゃオススメです

『たまごかけご飯焼きバーガー』とハンバーガーを作りあげる方も。大胆!

簡単でムチャクチャ旨いらしい『たまごかけごはん焼き』“TKGY”。試してみてはいかが。

※画像提供
リュウジ@料理のおにいさん(@ore825)
https://twitter.com/ore825[リンク]

ペリメニの記事一覧をみる
ペリメニ

記者:

2017年からネットウォッチャーを始めた新米女性記者。モチモチは正義。

ウェブサイト: https://getnews.jp/archives/author/perimeni

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy