ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

システムが動かなくなった理由が初歩的すぎた!? 「ぶん殴りたい案件」「もったいない精神」

server_travel_01

PCだけでなく、システムやサーバーのトラブルが非常に初歩的なものだったという事例はネットでも話題になりますが、ある『Twitter』ユーザーが顧客の24時間監視システムが機能しなくなった理由についてツイート。IT関係者にとっての当たり前がそうでないことが浮き彫りになっています。

「24時間監視システムなのに夜中に記録がされない」と言われ原因分析するも不明で、徹夜でシステム監視すること一週間、何も起きず。しかし撤収後即日また起こるエラー…。お客様「原因調査お疲れ様です。今日はもう帰りますね。あ、サーバの電源落とさなきゃ」自分「え?」

サーバーの電源を切れば、システムが動かなくなることは当然のことのように感じられますが、このユーザーによると「電源入れっぱなしという認識がなかった」とのこと。これには「会社の電気は全部落としとけ、と言われたのでは?」「もったいない精神」といった声が上がっていたほか、「ビデオは電源を落としても録画されるので同じ感覚だったのでは」といった推測も寄せられていました。

「対応した人ならぶん殴りたい案件」といった声もあったサーバーの電源を落とす問題。ほかにも「コンセントが抜けている」「LANケーブルがつながっていない」といったハード面のトラブルが多く発生しているといった指摘もあり、システム管理者に問い合わせをする前に確認する必要性について認識した方がよさそうです。

※画像は『足成』より
http://www.ashinari.com/2013/02/04-376013.php [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: ryofujii_gn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき