ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

大阪に日本初の『グランピング船』登場!バーベキューを楽しみながら優雅に楽しむ水の都

マスターカード社発表の『急成長渡航先ランキング』で2年連続1位に輝くなど、世界的な観光地として注目されている大阪

道頓堀をはじめ、いたるところに河川や水路が張りめぐらされていることから“水の都”としても知られているが、近年その光景を楽しむための観光船の需要が大きな高まりを見せている。

観光船と言ってもバスタイプ、屋形船、ジャズの生演奏を楽しめるものまでさまざまな形態やサービスのものがあるのだが、この8月からはなんと日本初の“グランピング船”が登場した。

その名は『MERRY GREEN』

MERRY GREENは2階建、定員60名。1階には特大グリルなど本格的なバーベキュー施設があり、同階のカラオケ完備のゲストルームや2階の芝が敷き詰められたオープンデッキで優雅なパーティーを楽しむことができるのだ。まさにグランピング!

筆者も実際に船上パーティーに参加させていただいたが、天満橋・八軒家浜船着場のから大川に繰り出し、造幣局や中之島の歴史的建築物、高層ビルをながめながら片手にシャンパン、片手にスペアリブで過ごす2時間は非常にリッチで気分のいいひとときだった。

あまりに気分がいいのでカラオケで鳥羽一郎さんの往年の名曲『兄弟船』を披露したが、あまりのお洒落な選曲に同乗のみなさんにはきっと感動していただけたことと思う。

なお船首にはステージが設けられているので、オプションでジャズ生演奏やDJパフォーマンス、落語、和太鼓演奏などにも対応可能。

グループで観光にいらっしゃる方はもちろん、地元で宴会やパーティーをしたいという方にもオススメのメモリアルシップだ。

『MERRY GREEN』ご利用案内
https://merrygreen.jp/

【利用人数】
15~60名
【料金】
1人5,500円~
【食事】
BBQセット(プラス1,000円で飲み放題)
【開催地】
大阪市中央区天満橋京町1-1
八軒家浜船着場(京阪シティモール裏)
【運行スケジュール】
毎週火・木・金・土・日(それ以外の曜日は要相談)

※8月はオープン記念として、限定で飲み放題込み6,000円
※少人数プラン、貸し切りプランもあり

※撮影にご協力いただいたオカノアキラさん、たつをさん、西原麻貴さん、楊枝秀基さんに感謝いたします

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 中将タカノリ) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy