ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

バターなのに身体にいい!?「最強のバターコーヒー」を飲んでみた

バターなのに身体にいい!?「最強のバターコーヒー」を飲んでみた
「バターコーヒー」ってご存知ですか?名前だけ聞くと、バターが入ったコーヒー?と思いますが、実は身体にいいという話なのです。日本で唯一のバターコーヒーの専門店があると聞き、今回は訪れてみました。バターが入ったコーヒーってどんな味なの?

「バターコーヒー」とは?

バターなのに身体にいい!?「最強のバターコーヒー」を飲んでみた
バターコーヒー専門店はその名も「最強のバターコーヒー」。名前からしてインパクトがありますね。現在は、代々木と池袋の2店舗を構えています。今回訪れたのはテイクアウトのみの代々木店です。池袋店はイートインもあり、ドリンク以外のメニューもあるそう。

バターなのに身体にいい!?「最強のバターコーヒー」を飲んでみた
注文する前に、初めての方にはバターコーヒーについて説明をしてくれます。まずこれを読んで説明してもらいましょう。最強のバターコーヒーは、良質なグラスフェットバターと、MCTオイル、そしてこだわりのドリップコーヒーをブレンダーでしっかりミックスさせて作られています。バターコーヒーには様々な効果があるそうですが、詳細はホームページ(http://www.buttercoffee.shop/about/)をご覧くださいね。

バターなのに身体にいい!?「最強のバターコーヒー」を飲んでみた
メニューはこんな感じ。コーヒー以外にも紅茶やルイボスティー、カフェインレスコーヒーなどもあるそう。プレミアムなどもあるようですが、今回は一番ベーシックな「最強のバターコーヒー」にしました。MCTオイルはお腹がゆるくなることがあるとのことで、今回は初めてのバターコーヒーなので一番量を少なくしました。

ほんのり甘くて意外な飲みやすさ

バターなのに身体にいい!?「最強のバターコーヒー」を飲んでみた
数分後、バターコーヒーが出来上がりました。砂糖など何も入っていないそう。飲んでみると・・・。ん?ほんのり甘い?ちょっと覚えのある味です。そう、バタースコッチのキャンディーの味!ちょっと香ばしい甘さの味がします。

バターなのに身体にいい!?「最強のバターコーヒー」を飲んでみた
とはいえ、甘さが足りなかったので砂糖を入れてみたら、さらに飲みやすくなりました。バターやオイルを使っているというので、こってりしているのかな?と思ったら、意外や意外、すっきりしています。これは慣れたらどんどん飲みやすくなりそうです。

何度か飲んだらハマるかも?

バターなのに身体にいい!?「最強のバターコーヒー」を飲んでみた
初回はいつものコーヒーとちょっと違うので「ん?」と思うかもしれません。甘さなど自分の好みがつかめたら、美味しく飲めそうな気がしました。意外とハマっちゃいそうな味です。

お店の方では、毎日飲んで習慣にして欲しいのだとか。バターを使っているのに身体にいいコーヒー、試してみてはいかがでしょうか?

最強のバターコーヒー 代々木店
東京都渋谷区代々木1-38-6
平日 8:00~20:00
土日祝 10:00~18:00
http://www.buttercoffee.shop/

[All Photos by Kaori Simon]
バターなのに身体にいい!?「最強のバターコーヒー」を飲んでみた

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。