ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【レシピつき】「そらまめ豆苗」を美味しく食べて、抗酸化力UP!

【レシピつき】そらまめ豆苗を美味しく食べて抗酸化力UP!!
最近スーパーで様々な種類のスプラウト(新芽)が売られていますね。その中で2014年に新しく登場したのが「そらまめ豆苗」。「豆苗」として売られているのはえんどう豆を発芽させているものなのですが、そらまめを発芽させたものもあるのです。シャキシャキとした歯ごたえが美味しいですが、それだけでなく女性に嬉しい成分がたっぷりと入っている野菜なのですよ!

ポリフェノールが豊富

一般的に種からスプラウト状態になることによって、さまざまな成分が増えると言われています。そらまめ豆苗はどうかというと、なんと総ポリフェノールは12.5倍にもなります!野菜の中では圧倒的に多く含まれています。

ポリフェノールは抗酸化力を持っているので、エイジングケア効果や美肌効果が期待できます。抗酸化力というと、チョコレートや赤ワインやブルベリーなどを思い浮かべる方が多いかと思いますが、野菜から摂れる点も魅力的ですね。

「鶏とそらまめ豆苗のマヨポン炒め」のレシピを紹介します。

炒め物にしたり、メインの料理の付け合わせにしたり、生でサラダにしたりと食べ方はいろいろあります。今回は鶏の炒め物に加えてみました。お肉だけじゃなく野菜も加えたいなという時に重宝します。

鶏とそらまめ豆苗のマヨポン炒め
<材料(2~3人分)>
鶏もも肉・・・1枚
そらまめ豆苗・・・1袋
塩・・・適量
こしょう・・・適量
マヨネーズ・・・大さじ1
ポン酢・・・大さじ1

<作り方>
1、鶏もも肉は一口大に切って軽く塩・こしょうをする。
2、豆苗は根元を切り落として、半分の長さに切る。
3、フライパンで1を皮目からソテーする。
  (余分な油はふき取る)
4、マヨネーズとポン酢をよく混ぜ合わせたものを加えてよく絡める。
5、2を加えてサッと和える。

そらまめ豆苗はすぐに火が入りますので、最後にさっと和える程度にしてください。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

脱・偽スピリチュアル!あなたが本当に信じるべきものとは?
知ることで防げる!熱中症になりやすい人と効果的な水分補給
「歩き方」で体が変わる!脚をスラリと細長くする歩き方のコツ
暑い日でもお家でできる!「痩せたい」が叶う自宅運動
昼にぴったり!眠たくダル重い時の、シャキッと昼ピラティス

生活・趣味
美LAB.の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。