体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Jリーグ:ヴィッセル神戸イニエスタが来日初ゴール! 海外からも「ワールドクラス」「魔法だ」と絶賛多数

iniesta_01

2018年8月11日にノエビアスタジアム神戸で開催されたサッカーJ1第21節ヴィッセル神戸対ジュビロ磐田戦は2-1でホームチームの勝利。夏の補強で獲得したMFアンドレス・イニエスタが、元ドイツ代表ルーカス・ポドルスキーのパスをトラップし回転でDFを置き去りに。GKもかわしてJ初ゴールを果たしました。

【公式】ハイライト:ヴィッセル神戸vsジュビロ磐田 明治安田生命J1リーグ 第21節 2018_8_11 – YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=UAqiV57ep0Y [リンク]

アシストを決めたポドルスキーは、試合後に自身の公式『Instagram』を更新。ロッカールームでチームメイトと一緒の写真と、イニエスタとハイタッチするシーンに、世界のユーザーから「レジェンド」「素晴らしい」というコメントが殺到しています。



👋🏻⚽💫 @andresiniesta8 #VisselKobe 🐮🇯🇵

Lukas Podolskiさん(@poldi_official)がシェアした投稿 –

トルコ・ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都も、『Twitter』で次のように驚きをツイート。


ポドルスキからイニエスタ。
ポドルスキのパススピード、イニエスタのトラップ。
もう笑いがでたわ。。

iniesta_02

スペインのスポーツ紙ディアリオ・アス(Diario AS)も、試合のダイジェストで「イニエスタのゴラッソでヴィッセル神戸が勝利」と配信。海外のサッカーフリークからは「ワールドクラス」「魔法だ!」「夢のよう」と興奮した反応が目立ったほか、スタジアムの雰囲気について「観客の歓声と動員がすごい」といったコメントがあり、「これからJリーグ見る」という人も多数見られました。

PKも献上し、「イニエスタ劇場」と言うべき活躍を見せたスペイン代表MF。リーグ4位につけている神戸がどこまで順位を上げるのか、世界中の注目が集まりそうです。

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。