体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

肩甲骨ケア・肩凝り解消・猫背改善!隙間時間で「美背中」を手に入れる方法

肩甲骨ケア・肩凝り解消・猫背改善!隙間時間で美背中を手に入れよう!
集中して作業をしていると、終えた頃には肩回りがガチガチなんてこと多いのでは?凝り固まってからケアしても、ほぐれるまでに時間がかかってしまいます。できれば凝る前に、小まめにケアしてあげましょう。そこで今回は、座ったまま簡単にできる効果的なエクササイズをご紹介します。

1:背中で合掌

(1)姿勢を正して座るか立つ。
(2)両手を背中に回し、掌を合わせる。5呼吸を目安にキープ。

背中
~ポイント~
・肩が上がりやすいので気を付けてください。なるべく力を抜いて肩を下げるようにしましょう。

~軽減方法~
(2)のとき、両手を背中に回し右手で左肘を、左手で右肘を掴む。どちらの腕が上になっても構いませんが、毎回同じにならないよう、行う度に左右の腕を入れ替えるようにしましょう。

背中

2:後ろで両手を繋ぐ

(1)姿勢を正して立つか座る。
(2)右手を背中に回し肘を曲げ、左手を持ち上げ肘を曲げ、背中で手を繋ぐ。5呼吸を目安にキープ。

背中
(3)両手を解放する。
(4)上になる腕を逆にして、同じ要領で行う。

~ポイント~
・左右の腕を、上下に引っ張り合うようにするとより効果が高まります。

~軽減方法~
(2)のとき、背中でタオルを掴み、上下に引っ張り合う。

背中

3:2つのエクササイズの共通効果

・肩凝りを予防&解消
・肩甲骨の歪みを整える
・猫背を予防&改善
・リフレッシュ効果
・顔色が良くなる(肩回りの血行が良くなるため)

おわりに

座ったまま簡単にできるので、生活の一部として取り入れやすいのではないでしょうか。

お仕事の隙間時間や休憩中、ちょっと一息つきたいときなどにぜひ行ってみてください。家事の合間にもおすすめです。ガチガチに肩が凝ってしまってからではなく、小まめに行うようにしましょう。

Photo by fotolia

関連記事リンク(外部サイト)

美容鍼灸整体師が伝授!お盆休み前にあと2kg痩せたい人のツボ・マッサージ!
背すじピーン!どこでも簡単、タオル1枚で【スッキリ背中美人】の作り方
空腹に耐えられない!間食の菓子パンを止める方法3つ
夏バテしやすい体を作ってしまうNG行動~ライフスタイル編~
【レシピつき】アマニオイルの進化系!?真っ赤なアマニオイルの効果とは…

生活・趣味
美LAB.の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。