ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方
面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

オープンは4年後!1泊8500万円の宇宙ホテル

オープンは4年後!1泊8500万円の宇宙ホテル

1泊約8,500万円。12日間宿泊で約10億円。そんなホテルの紹介です。

「Aurora Station」は、ヒューストンに拠点を置くスタートアップOrion Spanが2022年に開業を予定しているホテル。場所は国際宇宙ステーションよりも少し高度が低いぐらい。その高度をキープしつつ、地球を90分で1周するとのこと。

1回の旅行が12日間のパッケージになっているので、日の出と日の入りを何百回も見ることができます。飽きるかもしれないけど……。それでも、オーロラを観測できるチャンスはかなり高そう!

誰でも宇宙に滞在できる未来が4年後に迫っていると考えると、なんだかワクワクしますね。すでに約860万円のデポジットを支払えば、予約ができるそうですよ。Reference: Orion SpanTop image: © Orion Span

60秒以内で読める記事だけ。
World Topics」でサクッと好奇心を満たそう!

関連記事リンク(外部サイト)

宇宙にホテルができるかも!アメリカのベンチャーが試験機打ち上げ
世界初、民間の「宇宙飛行士訓練センター」
宇宙人のヴァカンス

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき