爆笑問題のラジオをめぐり…… はあちゅうさんがぱいぱいでか美さん・ろくでなし子さんに謝罪

access_time create folderエンタメ
shazai

7月15日、有名セクシー男優・しみけんさんとの結婚を発表した人気ブロガーのはあちゅうさん。

参考記事:人気ブロガー・はあちゅうさん「結婚しました。(事実婚です)」 セクシー男優・しみけんさんとの結婚を報告
https://getnews.jp/archives/2061127[リンク]

結婚後も連日のようにネット上で話題となる中、7月23日にはあちゅうさん(@ha_chu) は

はあちゅうさんと言えば炎上ですよねとか言ってくる人嫌いなんだよね…。イベントでゲストとして出るのにゲスト紹介で「炎上で有名な…」とか言われるのもほんとやだ。無神経すぎ。#metoo の告発を「大炎上してましたね!アハハ!」って言われたのもほんと嫌だった。こっちは死ぬ思いだったのにさ。

本出してることとかに一切触れずに「ネット炎上で有名な〜」と紹介されるの、「炎上が人生最大の実績、それ以外に何もない」ってわざわざ司会に紹介されてるみたいで、嫌なんだわ。失礼な人だな…って傷つくけど、舞台上ではキレられないから曖昧に笑って、炎上キャラ演じるしかなくなる。

と、「無神経な人」についてツイート。その後、

無神経な人って無神経だから自分が無神経ってことに気づく機会がないんだよな…。

と、自己分析を行うなどしていた。

翌24日、はあちゅうさんの

こっちは買い物、ご飯、行った場所などのメモ&シェアアカウントです。時々、雑談とか毒も吐くのかもしれない。

というサブアカウント(@bot_hachu)にて、

これ見てなんとも嫌な気持ちになった。音声版ももらって聞いたけど…。
ろくでなし子とかぱいぱいでか美とか、って言われ方…。
ろくでなし子さんとか、ぱいぱいでか美さんをよく知っているわけではないし面識もないんだけど、
http://numbers2007.blog123.fc2.com/blog-entry-21405.html[リンク]

と、7月17日深夜に放送された『爆笑問題カーボーイ』で太田光さんがはあちゅうさんとしみけんさんの事実婚をイジっていることを紹介したブログのURLにリンクを貼ってツイート。

爆笑問題さんにとってわからないものは全部キワモノ枠だし、キワモノはキワモノ同士くっつけとけって思ってるんだな。人を見下してるよ。(略)

と続け、その後もこの件に関してツイートを行った。これに対し、

「はあちゅうさんが、ろくでなし子さん・ぱいぱいでか美さんをナチュラルに見下している」
「わからないものをキワモノ扱いしているのは、太田さんではなくはあちゅうさんなのでは?」
「投げる前からブーメランが刺さっている」

といった批判が殺到、はあちゅうさんは一連のツイートを削除した。

その後、ぱいぱいでか美さんは太田光さんの発言やはあちゅうさんの一連のツイートへの対応でネットでの好感度をあげていた模様。
ろくでなし子さん(@6d745)も、

(´-`).。oO(爆笑問題の太田さんには何度かネタにしてもらっていて嬉しいね。キワモノ枠と言われるほど変態を極めてないので、かえっておこがましいくらいだよ。さすがにうんこは食べられないし

とツイートし話題となっていた。

はあちゅうさんは、ぱいぱいでか美さんやろくでなし子さんに謝罪のツイートを寄せる。


日付が変わって25日、はあちゅうさんは自身のブログに


爆笑問題さんのラジオの件について
https://lineblog.me/ha_chu/archives/67299275.html[リンク]
というエントリーをアップ。今回の一連の騒動の説明を行い、最後に

また、言葉が追いつかない心境で
書き込んでしまった軽率なつぶやきが、
意図とは違う表現になっていたことと
そのために誤解を産んでしまったことについて、
重ねて深くお詫び申し上げます。

と結んで謝罪を行った。

一方、その後もキレのあるツイートを行っていたろくでなし子さん、25日夜にはプロインタビュアー・吉田豪さん(@WORLDJAPAN)の

今回も「よく考えたら、謝るようなことしてなかった」と言って謝罪を撤回したら完璧なんだけどなー。

というツイートをリツイート。
これは、昨年末はあちゅうさんがMeToo騒動のさなか、過去の「童貞いじり」について一旦謝罪するも撤回したことをおそらく踏まえたもの。


参考:はあちゅう氏、謝罪撤回(12月22日)
https://togetter.com/li/1182584[リンク]
ろくでなし子さんは、リツイートの後に

(´-`).。oO(今回もよく考えたら謝る必要なかったと謝罪撤回する、に10円

とツイートを行っていた次第である。

※画像は『Twitter』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧