ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

保守系YouTuber・KAZUYAさんのチャンネル凍結をめぐり 精神科医・香山リカさんとの論争が再燃

kayama

7月18日、保守系のYouTuberとして知られるKAZUYAさんのチャンネルが凍結されたと話題になった。

かつて、週刊新潮の連載記事をめぐりKAZUYAさんと論争を行っていた精神科医の香山リカさん (@rkayama) は同日の朝、このことをとりあげたツイートを引用し

朝起きた瞬間にすごいニュースが!

とツイート。KAZUYAさんに向けて

こんにちは。動画で週刊新潮でネタにされてた香山です。差別や沖縄の基地建設に反対するだけでなぜあなたに笑われバカにされなければならないのか、まったくわかりませんでした。悪いけど今度はあなたが笑われる番のようです。

とツイートを行う。
その後、

新しい朝が来た 希望の朝だ
喜びに胸を開け 大空あおげ
Kさんの画面は 漆黒の闇だ
ヘイトもスパムも やめろよ
それ 一 二 三

と、どこかで聞いたことのあるような快哉ツイートを行ったり、


はたまた当サイトの
「老舗雑誌の名が泣くよ」 週刊新潮の連載記事をめぐり香山リカさんとKAZUYAさんが論争
https://getnews.jp/archives/1739429[リンク]
という昨年5月の記事を

【記念再掲】

と紹介ツイートするなどしていた。

その後、KAZUYAさん(@kazuyahkd) は

著名な精神科医の香山リカさんからコメントが来て光栄です。
引用リツイートだと画像が使えないため、直接送りましたがシェアするために再掲します。
まさか香山さんが根拠なく「ヘイトデマ」と罵るわけないと思うので、ぜひ根拠をお願いします。勉強させていただきます。

とツイートするなどして香山さんと論争を続けていた。

そして翌7月19日お昼、KAZUYAさんの凍結は解除された模様である。

※画像は『Twitter』より

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:[email protected]

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき