「生きてるだけで聖地巡礼」「今期の保健アニメ」 アニメ「はたらく細胞」人気で名言(迷言?)が続々誕生

access_time create folderエンタメ
hataraku_saibo

7月7日より放送が始まった、TVアニメ「はたらく細胞」。
7月19日現在、原作コミックの電子書籍版第1巻が『Amazon Kindle』他で無料で読むことができる。

参考記事:アニメが大好評の「はたらく細胞」 電子書籍の第1巻が『AmazonKindle』や『楽天Kobo』で無料!
https://getnews.jp/archives/2060737[リンク]

第2話まで放送されているが、登場キャラの中では特に「血小板」が可愛いと評判のようである。『niconico』でも、血小板が活躍する第2話の再生数がかなり伸びている。

はたらく細胞 [最新話無料] – ニコニコチャンネル:アニメ
http://ch.nicovideo.jp/hataraku-saibou[リンク]

細胞を擬人化した作品なので、人体が舞台なわけだが、

「生きてるだけで聖地巡礼」
「俺たちが聖地」

といったなかなかの名言(迷言?)が誕生している。

また、いわゆる覇権アニメならぬ「今期の保健アニメ」といったフレーズの他、「血婚」「幼血園」「血で血を洗う」など誰がうまいことを言えといった!とツッコミたくなるようなコメントが続出している。

興味のある方、ご覧になってみてはいかがだろうか。

※画像は『niconico』より

access_time create folderエンタメ

Taka

元インターネット雑誌編集者。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちら
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

人魚Days
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧