ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“夏休み”をテーマにした「黒子のバスケ」のイベントを開催!


池袋にある“ジャンプ”作品の世界観で遊べるテーマパーク「J-WORLD TOKYO」で、夏休みをテーマにした「黒子のバスケ」のイベントが開催される。開催期間は、7月14日(土)~9月14日(金)。


イベントでは、“ビーチで遊んでいる様子”をイメージしたイラストが登場。イラストを使用した景品がもらえるミニゲームやオリジナルグッズが登場するほか、フルーツたっぷりのデザートや夏をイメージしたトロピカルドリンクが楽しめる。


こちらは「黄瀬と笠松の夏のフルーツバスケット」990円(税込)。カスタードクリームに、みかん、ソフトクリーム、星型のゼリーをのせたアイスクリームタルトで、周りには海をイメージしたクラッシュゼリーが飾ってある。


こちらは、「赤司と黛のトロピカルジュース」860円(税込)。赤司が持っているドリンクをイメージしており、さくらんぼ、ブルーベリー、パイナップルをトッピングしてパラソル型の飾りを添えてある。

その他にも「黒子のバスケ」の世界観に浸れるオリジナルグッズを多数販売予定。「黒子のバスケ」ファンにはたまらないイベントとなりそうだ。

©藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy