ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

旅行グッズ専門店「FLIGHT 001(フライトワン)」原宿店 現地ルポ

旅行グッズ専門店「FLIGHT 001(フライトワン)」原宿店 現地ルポ

FLIGHT 001の誕生と現在

旅行グッズ専門店に聞く、旅行サブバッグ人気ランキング!
フライトワン 原宿店

FLIGHT 001ファウンダーである、ジョン・センシオンとブラッド・ジョンは、“飛行機の旅そのもののような合理的なトラベルストア”を思い描き、1998年に2人の夢であった「FLIGHT 001」をオープンさせました。

旅行グッズ専門店「FLIGHT 001(フライトワン)」原宿店 現地ルポ
「FLIGHT 001」のデザインは、空の旅の黄金時代だった、1950~60年代をイメージしています。店内の商品を見ても、レトロでありモダンなトラベルグッズが特徴的です。

日本には2013年10月に初上陸、現在日本には原宿店、玉川髙島屋S・C店、ららぽーとエキスポシティ店の3店舗を展開しています。

実際に原宿店に行ってみた

旅行グッズ専門店「FLIGHT 001(フライトワン)」原宿店 現地ルポ
お店は飛行機の機内を思わせるデザインの外観で、ホワイトとブルーが基調。店内にはカラフルなトラベルグッズが並び、見ているだけでテンションが上がります。

旅行グッズ専門店「FLIGHT 001(フライトワン)」原宿店 現地ルポ
旅行グッズ専門店「FLIGHT 001(フライトワン)」原宿店 現地ルポ
旅行グッズ専門店「FLIGHT 001(フライトワン)」原宿店 現地ルポ
中でもパッキングケースは、デザイン性の高さと機能性の両方を兼ね備え、いまやFLIGHT 001の代名詞ともいえる人気商品になっています。

旅行グッズ専門店「FLIGHT 001(フライトワン)」原宿店 現地ルポ
お客さんは30~40代のかたが多く、男女比は半々だそう。こちらの原宿店は、原宿という観光地にあるからか、観光ついでに立ち寄る方や、外国人観光客もいらっしゃるのだとか。

旅行グッズ専門店「FLIGHT 001(フライトワン)」原宿店 現地ルポ
他にはない、カラフルでおしゃれなアイテムがそろうショップには、リピーターも多く、パッキング便利グッズやポーチをサイズ違いで少しずつ買いそろえる方も多いようですよ。

旅行グッズ専門店「FLIGHT 001(フライトワン)」原宿店 現地ルポ
また、旅行好きの友人にプレゼントするなど、ギフトとして購入される方も。見た目が可愛いので、プレゼントとしてもかなり喜ばれそうですね!

商品の詳細については、別記事でご紹介しているので「旅行グッズ専門店に聞く、トラベルグッズ人気ランキング!特集」をご覧くださいね。

旅行グッズ専門店「FLIGHT 001(フライトワン)」原宿店 現地ルポ

取材協力:FLIGHT 001(フライトワン )
>>>オンラインショッピングサイトはこちらhttp://www.flight001.jp/shop/

原宿店
http://www.flight001.jp/shop/pages/shoplist_asia.aspx
住所 〒150-0001 渋谷区神宮前6-17-11 JPR原宿ビル1F
電話 03-3486-7001
営業時間 11:00〜20:00

[Photos by FLIGHT 001 & Chika]
旅行グッズ専門店「FLIGHT 001(フライトワン)」原宿店 現地ルポ

生活・趣味
TABIZINEの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。