ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

MajiでKoiしそう……広末涼子伝説の写真集「NO MAKE」が未公開カットを加えデジタル配信

MajiでKoiしそう……広末涼子伝説の写真集「NO MAKE」が未公開カットを加えデジタル配信

 90年代にポケットベルのTVCM「広末涼子、ポケベルはじめる」、ドラマ「ビーチボーイズ」、歌手デビュー曲「MajiでKoiする5秒前」などで大注目をあつめた、広末涼子さん10代の頃の2nd写真集「NO MAKE」が集英社より未公開カットも加えた完全デジタル写真集となって2018年7月9日(月)より配信が開始されました。リリース記念1か月期間限定(8/9まで)で特別価格1,500円(税別)、通常価格は1,800円(税別)で配信されます。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 「ヒロスエ現象」とも言われた1990年代後半に巻き起こった、「ヒロスエ人気」。ドラマ、CM、歌にと90年代後半を象徴するスーパースターだった広末涼子さんの人気は一つの世代も作り上げた程。そんな彼女の10代の日々に500日間密着し、素顔を写し出した広末涼子2nd 写真集「NO MAKE」は25万部を超える大ヒットを記録し、「ヒロスエ世代」を魅了しました。


 今回のデジタル写真集にはその「NO MAKE」には収録されていない未公開カットも加えた完全版となって帰ってきます。20年の時を経てなお輝くヒロスエの笑顔は一緒に青春時代を送った人にとって胸キュンもの。写真と共に青春の一コマ一コマが蘇ります。集英社が時代を代表する名作写真集をデジタルで再リリースするシリーズ第1弾!

 デジタル写真集配信にあたってヒロスエからは、「(2nd写真集を出した当時は)本当に忙しかったけど、小さい頃からこの世界に入ることが夢だったから。落ち込んでいる暇もないから、起きているときはずっと元気で!気づいたら寝てる、みたいな感じでした。」とコメントが。

 また、「最近、ありがたいことに『自分はヒロスエ世代です』って言っていただくことがあるんです。90年代に私を応援してくださっていた同世代の方々のことなんですけど……。どうしてこんなに田舎の素朴な女の子がそこまで支持していただけたのか(笑)。ただ、そう言っていただけるのは、応援してくださった方々が、それぞれの立場で今、頑張られているからなんだと思います。だから、私も“ヒロスエ世代”の一員として(笑)これからも一緒に頑張っていきたいと思っています。」と、同世代のファンに対してコメントを寄せています。




(C)熊谷貫/集英社
情報提供:集英社

関連記事リンク(外部サイト)

超イケメン2.5次元俳優・植田圭輔が「塗り薬の擬人化」に初挑戦 ただただカメラを見つめ続ける尊い動画も公開
「明治白のひととき」「バンホーテンココア」パッケージがリニューアル 乃木坂46公開ラジオ収録観覧券があたるキャンペーン実施
「夫のちんぽが入らない」FOD・Netflixで連続実写ドラマ化決定!

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき