ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]
ガジェ通制作ライブ
→ガジェ通制作生放送一覧

犬の表情劇的ビフォーアフター ドッグランだと思ってたら病院だったときー

犬の表情劇的ビフォーアフター ドッグランだと思ってたら病院だったときー

 他の犬とも一緒に遊べてのびのびと走り回れるドッグランは犬の大好きな場所の一つ。そこへ連れていってもらえるとばかり思っていたのに……。そんなワンコの表情の落差があまりにも半端ないとツイッターで話題になりました。

【さらに詳しい元の記事はこちら】

 このワンコはハスキー犬のシルビア。通称おシルさん、車に乗せられてウキウキとした表情。実はこれから病院へ行くとも知らず、ドッグランで遊べるとばかり思って車内でワクワクしています。

 しかし……駐車場に到着した時に全てを悟ります。さっきまでの目をキラキラさせてウキウキ顔な時と大違い。思わず真顔になるおシルさん。「ここ……痛いとこ……」そんな言葉が伝わってくるかのような顔で固まってしまっています。

 今回の病院行きは、歯に付いている歯石を除去してもらう為。人間もそうですが、犬も歯磨きと定期的な歯のクリーニングで歯周病や歯が抜けるのを予防する事ができます。人間からしたら大事な家族、口の健康は全身の健康にもつながるのでここは嫌がっても心を鬼にしてやっておきたいところ。

 そんな訳でおシルさん、麻酔を掛けられしっかりと歯をクリーニングしてもらい、ピッカピカの歯になって帰ってきたのはいいのですが、飼い主のハマジさんがクリーニングを終了したおシルさんを迎えに行ったらトボトボ出てきて小さくヒィヒィ鳴いてたそうで。よほどツラかったのかしら。

 帰宅後もムスッとした顔で、しばらくの間ずっと小さく鳴いて不満を訴えていたようでした。

帰宅!!!
ずっとンー、ンン〜って鳴いてる pic.twitter.com/ML5fxcKIFG

— ハマジ (@xxhama2) June 28, 2018

 翌日にはいつも通りのいいお顔を見せているおシルさんももう6歳。人間でいうところのアラフィフあたりのお年頃。「肝臓の数字が……」「尿酸値が……」「コレステロール値が……」と人間もなってくる頃、犬も猫も人間も、健康に気を遣うお年頃には定期健診受けましょうそうしましょう。

ドッグランだと信じてウキウキしてるおシル(病院です) pic.twitter.com/sETomAp47t

— ハマジ (@xxhama2) June 28, 2018

駐車場に到着した時の顔 pic.twitter.com/GVJ1H56f6V

— ハマジ (@xxhama2) June 28, 2018

<記事化協力>
ハマジさん(@xxhama2)

(梓川みいな)

関連記事リンク(外部サイト)

昭和感溢れてると話題になったサミット手書きチラシの制作秘話を聞いてみた
昏睡期には失禁も…飲んべえの為のアプリ「節酒カレンダー」で自分とシーサーを守れ!
え?これ作り物?? 羊毛フェルトで作った猫に驚嘆

おたくま経済新聞の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
スマホゲーム タラコたたき