体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【栃木】2018夏の観光スポットおすすめ45選!定番から穴場まで

【栃木】2018夏の観光スポットおすすめ45選!定番から穴場まで 栃木

暑さ和らぐ涼感スポットから、のんびり過ごせる観光地まで、栃木の夏のお出かけスポットをご紹介。

1日楽しめる那須ハートランドや東武ワールドスクウェア、日光や鬼怒川、塩原などの温泉街…

カップルや家族での夏休みレジャーにおすすめのスポット満載です!

※メイン写真はイメージです

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

お菓子の城 那須ハートランド

那須ハートランド出典:じゃらん 観光ガイド那須ハートランド

菓子作りの工程も見られるお菓子の城。ずらりと並んだお菓子のショッピングや、甘味喫茶では和菓子や洋菓子と飲み物とのセットも楽しめる。2階はレストランになっており、わっぱめしに那須牛のタタキや茶ソバがついたセットを味わえる。

\口コミ ピックアップ/

クッキーシートを自分で型抜きし、焼き上がったらデコレーションができます。

うちの子は男の子ですが、とても楽しんでいました!

もちろん親も楽しかったです(笑)

クッキー以外にも色々作れますよ。

(行った時期:2017年8月) お菓子の城 那須ハートランド

住所/栃木県那須郡那須町高久甲4588-10

「お菓子の城 那須ハートランド」の詳細はこちら

アイス工房ももい

アイス工房ももい出典:じゃらん 観光ガイドアイス工房ももい

隣の桃井牧場で採れる新鮮な牛乳を使ったアイスクリームは、素材の牛乳そのものの自然な匂いがして胸がキュンとなる。一番人気のミルクのほか、春から夏にかけては桃や巨峰のシャーベットもオススメ。持ち帰りも可能(1つ250円、保冷ケース小300円、大350円)なので、ドライブ中にも食べられる。

しぼりたての牛乳をたっぷり使ったアイス

\口コミ ピックアップ/

那須へ行くと必ず寄ります。スタンダードにミルクもおいしいですが、他のジェラートもとても濃厚でおいしいです。

今回は私はゴマ、娘はバナナ、おばあちゃんはメロンと季節限定のとちおとめを使ったイチゴを食べましたが、どれも素材の味がしっかりして美味しかったです。

(行った時期:2017年8月) アイス工房ももい

住所/栃木県那須郡那須町高久丙5033

「アイス工房ももい」の詳細はこちら

日光東照宮

日光東照宮出典:じゃらん 観光ガイド日光東照宮

\口コミ ピックアップ/

人気の日光。この辺が一番車も人も多いです。世界遺産だけあるので外人さんも多いです。建物の美しさや徳川の歴史などにも触れられて歴史の深さを感じます。彫刻(三猿・眠り猫等)も見ごたえあります。

(行った時期:2017年8月) 日光東照宮

住所/栃木県日光市山内2301

「日光東照宮」の詳細はこちら

那須どうぶつ王国

那須どうぶつ王国出典:じゃらん 観光ガイド那須どうぶつ王国

王国タウン、ファーム、2つのエリアに分かれ、広大な敷地を有する動物園。眺望は北海道のようです。動物のショーは猛禽類やネコのショーなど、常時5種類を毎日開催。入場すればいずれも自由に観覧出来ます。動物のふれあいや餌やり体験も充実しています。

\口コミ ピックアップ/

様々な動物が間近で観れます。というかほとんどの動物が触れます!カピバラやアルパカやペンギンなど人気のある動物と触れ合ったり、催事もドッグショーやバードショーなど沢山あって楽しめて、また是非行きたいですね。

(行った時期:2015年10月) 那須どうぶつ王国

住所/栃木県那須郡那須町大島1042-1

「那須どうぶつ王国」の詳細はこちら

華厳滝

華厳滝出典:じゃらん 観光ガイド華厳滝

日本三大名瀑の一つ。中禅寺湖の流出口にある。観瀑台までエレベーターが通じ、97メートルの岩壁を一気に落ちる様がみられる。

\口コミ ピックアップ/

エレベーターで100メートル程なのかな?登って行き、見上げることなく目の高さで滝を見ることができます。凄い迫力で見てよかったなーと思いました。

(行った時期:2017年8月) 華厳滝

住所/栃木県日光市中宮祠

「華厳滝」の詳細はこちら

あしかがフラワーパーク

あしかがフラワーパーク出典:じゃらん 観光ガイドあしかがフラワーパーク
1 2 3 4 5 6 7 8 9次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。