体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【九州】2018年6月・7月・8月開催のイベント38選!夏フェスや花祭りも

桃源郷岬

夏休みを前にどこへお出かけしようか悩みますよね。

今回は、6月・7月・8月開催の無料で参加できるイベントをご紹介します。

花火も見られる夏祭りや紫陽花(あじさい)などの初夏の花祭り、夏休みの宿題に役立つ学び・体験イベントなど、注目の情報をピックアップ!

気になる情報をチェックして、是非おでかけしてくださいね♪

記事配信:じゃらんニュース

1.見帰りの滝【佐賀県唐津市】

水しぶきを浴びて咲き誇る50種4万株の鮮やかな色彩。

見帰りの滝滝を美しく引き立てるその姿を見に、毎年多くの人が足を運ぶ

「日本の滝百選」に選ばれる迫力の名瀑。春は桜、秋は紅葉…と四季折々の情景を見せるなかでも人気を誇るのが、初夏にだけ見られるあじさいとの競演だ。

周辺を散策していろんな角度からあじさい観賞♪

滝一帯は道が整備されているので、散策しながら滝とあじさいを眺めると楽しい♪駐車場までの道を歩いて観賞するのも◎。

あじさいdata

入場料:無料

見頃:6月中旬~下旬

本数:約4万株

※トイレ:あり/休憩所:なし/駐車場:350台(臨時駐車場)

あじさいイベント

『あじさいまつり』

下流1.5km地点に臨時駐車場を整備し滝までシャトルバスを運行。19時20分~22時はライトアップも。

【期間】6月9日(土)~7月1日(日)

※駐車場利用料が必要。普通車500円~。シャトルバス利用料(上り・下り)各100円 見帰りの滝

問合せ/(一社)唐津観光協会相知観光案内所

TEL/0955-51-8312

住所/佐賀県唐津市相知町伊岐佐周辺

営業時間/散策自由

アクセス/西九州道唐津ICより県道40号経由で15分

「見帰りの滝」の詳細はこちら

2.千光寺【福岡県久留米市】

日本最古の禅寺に咲く約50種7000株が見事。

千光寺青、ピンク、白と、カラフル。時期によっても色のバランスが変化するそう 千光寺あじさいの中に見っけ♪耳納連山のふもと、自然に囲まれた広い敷地内には、かわいらしいお地蔵さんが点在。花観賞と一緒に、探しながら散策するのも楽しい 千光寺

1192年に建てられた日本最古の禅寺といわれる千光寺。あじさいの植栽をはじめた1982年頃から年々増え続けて、今では約50種類7000株もの花が境内を彩る。

境内を散策しつつ高い目線から全体を見渡して。

境内には少し起伏があるので、いろんな角度から、そして高い場所を見つけたら見渡すように全体を眺めてみよう。観賞は日暮れまでに。

あじさいdata

入場料:あじさい祭り期間中 大人(高校生以上)300円、小・中学生100円

見頃:6月中旬

本数:約7000株

※トイレ:あり/休憩所:なし/駐車場:100台

あじさいイベント

『あじさい祭り』

本堂へお参りしたら、期間中開催している信行真哉氏の仏画と陶地蔵展もぜひ(観覧自由)。

【期間】6月7日(木)~7月1日(日)

※期間変更の可能性あり(要問合せ) 千光寺(せんこうじ)

TEL/0942-44-1434

住所/福岡県久留米市山本町豊田2287

営業時間/8時~18時

アクセス/九州道久留米ICより20分

「千光寺」の詳細はこちら

3.宝八幡宮【大分県九重町】

社殿や鳥居に寄り添う約1万株の可憐な花々。

宝八幡宮花観賞を楽しんだら、幸福をもたらすといわれる白イノシシにも会いに♪ 宝八幡宮朱色の鳥居との美観。宝八幡宮の奥の院となる妙見宮へと続く鳥居の辺りも見ごたえアリ!

標高約816mの宝山の中腹に建ち、約1300年の歴史を誇る「豊後七宮八幡」のひとつ。これからの時期は、約1万株のあじさいが境内を彩り、多くの参拝者が訪れる。

午前中がオススメ!縁結び祈願も♪

朝露輝く早朝の美しさは格別。敷地内で飼育されている、縁結びのご利益がある白イノシシと「辛抱強い愛情」の花言葉を持つあじさい、W観賞で恋愛成就!?

あじさいdata

入場料:無料

見頃:6月中旬~7月中旬

本数:約1万株

※トイレ:あり/休憩所:なし(ベンチあり)/駐車場:100台

あじさいイベント

『第17回宝八幡宮あじさい祭り』

各種出店や、俳句大会(事前申込み6月10日まで)、写真コンテストなど、多くの人でにぎわう。

【期間】7月7日(土) 宝八幡宮(たからはちまんぐう)

1 2 3 4 5 6 7 8次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。