ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 『ファンタビ』大切にしたのはティナがあの場面で「嫉妬心を出さないこと」キャサリン・ウォーターストン インタビュー
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 撮影現場は天国だった!?映画『恋のしずく』小野塚勇人インタビュー 大杉漣との思い出や“ライダーあるある”も
  • コムアイ(水曜日のカンパネラ)インタビュー「お風呂に入った猫がシュッと細くなってしまうところが情けなくて愛しい」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • B2takes!小澤廉×祭nine.寺坂頼我 グループ活動する2人が心がけていることは?映画『BD~明智探偵事務所~』撮り下ろしインタビュー
  • 『ブレードランナー 2049』“ジョイ”と“ラヴ”にインタビュー「SF映画は女子が観ちゃだめ? そんなわけないわ!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 『レディ・プレイヤー1』キャストインタビューで判明!「実際にこの映画をテーマにしたゲームが発売予定だよ」
  • 「男って勝手で本当に申し訳ないです(笑)」伊藤健太郎が複雑な男心を語る!映画『覚悟はいいかそこの女子。』インタビュー
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 注目俳優・太賀インタビュー「誰しもが漠然とした不安を抱える10代だった」 映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『斉木楠雄のΨ難』インタビュー 佐藤二朗「橋本環奈が高校にいたら可愛すぎて男子は正気を保てないでしょ」
  • 野沢雅子×堀川りょう「ベジータがいるから悟空の存在がある」「ブルマとの馴れ初めの話が欲しい!」 映画『ドラゴンボール超 ブロリー』インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

仕事を教えてもらってないのに「できるでしょ」と言われ…バイトの悩みにクリープハイプが回答

仕事を教えてもらってないのに「できるでしょ」と言われ…バイトの悩みにクリープハイプが回答
J-WAVEで放送中の番組『SPARK』(月曜担当ナビゲーター:尾崎世界観<クリープハイプ>)。6月11日(月)のオンエアでは、この週がスペシャルウィークということで、クリープハイプメンバーが全員出演! 人気企画「尾崎のプロポーズ〜クリープハイプ編〜」を行い、リスナーに募集した各メンバーに言ってほしいプロポーズの言葉を読み上げたり、お悩み相談にも答えたりしました。

■コンビニバイトを始めて「つらい」

リスナーから届いたのは、こんなお悩み。

「最近コンビニでバイトを始めましたが、要領が悪くなかなか仕事が覚えられません。ベテラン店員のおばさんに『わからないことがあったらすぐ聞いて』と言われたので聞くと、『若いのになんでできないの?』『若いからできるでしょ』と言われました。教えてもらっていないのにできずつらいです。お金を渡すときに手が震えてしまいます。いつかはできるようになると信じたいです」

尾崎も「たまに買い物したときとかに、(店員が)研修中で、(その店員に)すごい強く教える人いるよね。それ嫌なんだよね」という経験があり、これにはメンバーも同意。

尾崎:「さっき言いましたよね?」みたいな、キツい口調の人っていますよね。怒られてるところって、他人に見られたくないでしょ。それでどんどんダメになっていくし。怒っているほうも、自分もそういう時代があったのにわかんないんですよね、自分ができなかったときのことを忘れちゃうからね。そうなんですよね、だから(人間って)そういう生き物だと思うんですけどね。忘れたいだろうし、恥ずかしいこととか。

そのため尾崎は「教わらないといけない人は、よく言うけど“盗んでいく”しかないんですよね」とのこと。しかし「『俺から盗め』と言う人に限って盗むと怒る」とも。

小川:「俺のやり方だ」みたいな(笑)。
尾崎:越えられるのは嫌だからね、みんなね。だから教えないようにね。
小川:だから教えないようにしてるかもしんないですね。
尾崎:送りバントと一緒ですよ。バントさせないような球を投げるじゃないですか。これ難しい例えしちゃいましたけど、「バントさせる」みたいなもんなんですよ。送りバントでこっちもアウトを取れるんだけど、結果的にランナーに進まれちゃうから。「先に行かれちゃう。でもアウトを取らなきゃいけない。でも先に行かれたくない」って「できればバントを失敗してほしい」っていう難しい球を投げる。いかにバントさせないコースに難しい球を投げるか、っていうピッチャーと同じ心境。

話し終わった尾崎は「……だと思ったけど、すごくややこしい例えをしちゃったな……」と反省し、メンバーからも笑われていました。小泉さんはリスナーのエピソードを聞いて「なんでも聞いてくれって言ったのに、おばちゃんちょっとムカつくな」と思ったそうで、「お店どこなんだろう、俺ちょっと行こうかな」と言っていましたが、秋田県だと聞いて諦めていました。

さて、12日(火)の『SPARK』はポルカドットスティングレイ・雫がナビゲーターを担当。ポルカが主題歌を務める映画『わたしに××しなさい!』主演の玉城ティナさん、小関裕太さんに突撃インタビューします。映画のテーマである「恋愛のミッション」とは何なのか? 主題歌『ICHIDAIJI』についてのトークもあるので、ぜひチェックしてください。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『SPARK』
放送日時:月・火・水・木曜 24時−25時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/spark/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy