ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「通知をOFFに!」「自分なら親近感が湧く」 iPadを使った講義中に起きたトラブル報告に笑いが広がる

ipad_toulave_01

プレゼンなどでスクリーンに表示させている時に、突然ポップアップで関係ないものが表示されて焦った経験のある人、意外と多いのではないでしょうか。

ある『Twitter』ユーザーが講義でiPadを使ってスクリーンに映し出していた時のトラブルをツイート。これが確かに穴があったなら入りたい気分になるレベルでした。

iPadをスクリーンに繋いで講義していたら「刀剣乱舞:部隊が遠征から帰還しました」と表示され、受講学生が下向いて肩を震わせていた事を確認した時の担当教員の気持ちを140文字以内で答えなさい。(10点)

これには「わらう」「切腹したい」といった声があったほか、「通知をOFFにしておけ!」「笑っていた受講学生も審神者では?」といった反応も。また、どういった対応が正解なのか、というツイートも寄せられていました。

「今笑った人は講義終了後すみやかに私の研究室まで来なさい」
(場所を変えて思いっきりとうらぶトークしましょう)
私用パソコンをパブリックで使ってると、しばしばこういう同志あぶり出し事案が起こるんですよね…

さらに、同じようなケースの報告も。

大学で講師が私物らしきPCをプロジェクターに繋いで授業してて、途中でダウンロードマネージャ開いたら思っくそダウンロード履歴にXvideosって出てきて講師は即座にそっ閉じしたけど数秒間微妙な空気になった事件の話。

なーんだ。裁判所で依頼者も居るところで、ズボンのポケット内で腿にでも触れたか勝手にアプリが起動して「アイドルマスターシンデレラガールズ!スターライトステージ!」とか響き渡るくらい、この方に比べたら恥ずかしくなかった。安心。

「自分なら先生に親近感が湧く」といった審神者と思しきユーザーたちからのツイートも多数上がっていたこのトラブル。私用のPCやタブレットなどを仕事で使う際は、くれぐれも注意したいところです。

※画像は『足成』より
http://www.ashinari.com/2011/10/09-351218.php [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy