ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2018最新!京都駅のお土産おすすめ9選!今しか買えない限定土産!帰省にも

2018最新!京都駅のお土産おすすめ9選!今しか買えない限定土産!帰省にも

京都駅構内や駅ビル等で購入できる「夏限定のお土産」をご紹介!

夏も風情たっぷりの京都には、“京の涼”を感じさせるお土産がたくさん。

伝統的な京都土産に夏の味や色彩を添えたもの、現代風で斬新な中にも上品さが光るお土産など!自宅で家族で楽しむのはもちろん、大切な人に贈れば、きっと喜ばれますよ!

記事配信:じゃらんニュース

【UCHU wagashi】swimmy mini

かわいらしいお魚の落雁で、夏のアートを楽しもう!

【UCHU wagashi】swimmy miniswimmy mini 1,190円(税込)。色とりどりのスイミーたちに、涼しげな金平糖を添えて

そのモダンなデザインと美味しさで、各方面で注目を浴びているお店「UCHU wagashi」。

こちら、和三盆糖を使った和菓子“落雁(らくがん)”で、話題沸騰中の和菓子店なんです。

手仕事で丁寧に作られる上品な味と品質はもちろん、パステルカラーとかわいらしいデザインで、見ているだけで楽しくなるほど!

そのUCHU wagashiの落雁は、京都駅前「京都タワーサンドビル」内の店舗で購入することができます。

夏の限定商品の「swimmy mini」は、パステルカラーのかわいらしいスイミーたちをかたどった落雁と、丸型落雁、金平糖のkitセット。

日本茶はもちろん、優しい甘みがハーブティーや炭酸水とも相性◎ですよ♪【UCHU wagashi】swimmy miniお皿の海にちいさなスイミーを泳がせて、小さな夏が楽しめちゃう! UCHU wagashi 京都タワーサンド店

取扱期間/販売中~8月末迄

住所/京都府京都市下京区烏丸通七条下る東塩小路町721-1

営業時間/9:00~21:00

定休日/年中無休

UCHU wagashiの詳細はこちら

【亀屋良長】夏まつり

食べずに飾っていたくなる!?日本の夏のアートな和菓子

【亀屋良長】夏まつり夏まつり 972円(税込)。 透明の琥珀羹に金魚が泳ぐ!

下京区四条堀川に本店を構える『亀屋良長』は、創業享和3年(西暦1803年)の老舗和菓子店。

伝統を守りながらも、常に新しい和菓子を世に提供し続けています。

今夏限定の「夏まつり」は、その名の通り夏のお土産にぴったりの、透明で涼しげな琥珀羹(こはくかん)。

縁日の金魚すくいを思わせるような緻密なデザインは、もはやお菓子を超えたアートの世界。SNS映え間違いなし!ですね♪

7月中旬より販売開始。なくなり次第販売終了なので、お買い求めはお早めにどうぞ! 亀屋良長 ジェイアール京都伊勢丹店

取扱期間/7月中旬~ ※なくなり次第終了

住所/京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹 地下1階和菓子売り場

営業時間/10:00~20:00

定休日/不定休

ジェイアール京都伊勢丹 地下1階和菓子売り場の詳細はこちら

【菓匠 清閑院】京てまり

新食感!この時期だけのかわいい寒天和菓子

【菓匠 清閑院】京てまり京てまり 6個入648円(税込)、8個入864円(税込)、16個入1,620円(税込)、24個入2,160(税込)。

透き通った8色のカラフルな艶干羹の「京てまり」。

寒天を使って作ったゼリービーンズのような和菓子で、外はシャリシャリ、中は程よくやわらかな、新しい食感が楽しめます。

小さな手毬のようなかわいらしい見た目はもちろん、

あんず・さくら・いちご・ぶどう・ラムネ・青うめ・桃・レモンと、春夏のさわやかな味のバリエーションもポイント。

お皿にカラフルな手毬を並べて、涼しげな風情を楽しんでみて!

お子さまがいるご家庭へのお土産にも喜ばれますよ。 菓匠 清閑院 ポルタ京名菓店

取扱期間/販売中~9月上旬

住所/京都府京都市下京区烏丸通塩小路下る東塩小路町902番地

営業時間/10:00~21:00

定休日/ポルタ定休日に準ずる

菓匠 清閑院 ポルタ京名菓店の詳細はこちら

【京都北山マールブランシュ】涼 茶の菓

茶葉の旨味と苦みが絶品!大人の味のお濃茶ラングドシャ

【京都北山マールブランシュ】涼 茶の菓涼 茶の菓 5枚入681円(税込)、10枚入1,361円(税込)。

京都北山マールブランシュの「茶の菓」シリーズに、夏季販売のお濃茶ラングドシャ「涼 茶の菓」が登場!

ほのかに乳味を感じる生地を薄く焼き上げて2枚重ねることで、軽快な食感と奥行きのある味わいが生まれています。

旨味が強い「川の茶葉」を使用し、ホワイトチョコレートは挟むのではなく練り込まれているので、より茶葉の旨味が引き立ち、キレのよい苦みが特長です。

1 2次のページ
じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy