ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
  • 戸次重幸が「理解出来ないほどの悪い役」に挑む実話をベースにした物語『神と人との間』
  • 『マイティ・ソー バトルロイヤル』女戦士・ヴァルキリーを熱演! 声優・沢城みゆき「ロキ様ファンの方お友達になってください!」
  • 『ミッション:インポッシブル/フォール・アウト』サイモン・ペッグインタビュー「ベンジーがイーサンに唯一勝てる場所」とは?
  • 俳優・中村倫也インタビュー「女子の周りから固める恋愛作成は逆効果な気がします(笑)」
  • 仲良し全開のフラッシュ&サイボーグを直撃! 自分がバットマンだったらスカウトしたいキャラは?
  • 不潔で下劣な男に挑んだ阿部サダヲ「珍しく自分の写真を撮ったほど、別人になりきれた」
  • 窪塚洋介が明かす未体験への挑戦と驚き 映画『沈黙-サイレンス-』でハリウッドデビューを飾る
  • 柄本佑が前田敦子を絶賛「“僕のあっちゃん、私のあっちゃん”にしたくなる魅力がある」
  • 『ブレードランナー 2049』ハリソン・フォードインタビュー「仕事は好きなんだ。役に立ちたい。チャレンジが好き」
  • 『ジュマンジ』でタフな美女戦士を熱演! カレン・ギランの好きなゲームは「メガドライブ『ソニック・ザ・ヘッジホッグ3』」
  • 大泉洋『探偵はBARにいる』シリーズへの愛を語る「“好きなんだけど映画館には行かない”だと続かない」
  • 『アントマン&ワスプ』エヴァンジェリン・リリーインタビュー「7歳の息子がワスプになりきっているのをこっそり見てしまったの!」
  • キアヌ・リーヴスに“仕事の流儀”を聞いてきた! 『ジョン・ウィック:チャプター2』が本日公開
  • 性別や年代によって楽しみ方が変わる映画『妻ふり』 榮倉奈々&安田顕インタビュー
  • 『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』でカイロ・レンはどうなっちゃうの? アダム・ドライヴァーを直撃!
  • 北野武からの出演オファーに「役者やってて良かった」 『アウトレイジ 最終章』池内博之インタビュー

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マヨ+ケチャップのアレをめぐって、アメリカが大盛り上がり

マヨ+ケチャップのアレをめぐって、アメリカが大盛り上がり

マヨネーズとケチャップを1:1の割合で混ぜ合わせたら……はい、そうですオーロラソース。日本人の私たちにしてみたら、家庭で、自分たちでつくるもの。ところが、どうやらアメリカにおいては少々事情が違うようでして。

ケチャップの大手メーカー「ハインツ」が、ペルシャ湾諸国でのみリリースしているソース(マヨチャップ)をめぐり、アメリカ国民が「ぜひ本国に!」と懇願しているとか。

ここに紹介するライターCollete Reintzの記事は、2018年4月「Elite Daily」にて公開されたもの。そこから2ヶ月、マヨチャップ熱は今も継続中!

50万に迫る嘆願ツイート
「早く、マヨチャップを!」

マヨ+ケチャップのアレをめぐって、アメリカが大盛り上がり© oatawa/Shutterstock.com

夏場のバーベキュー(BBQ)が楽しみで仕方がない今日この頃。もし、あなたがBBQで調味料にこだわるタイプなら、ハインツの新商品「マヨチャップ」には心が弾むはず。

じつはこれ、BBQシーンで必ずといっていいほど登場するふたつの調味料を合体させたもの。どこで入手できる?そもそも、アメリカで買えるの?

と、その前に。

なんとなく察しは付いていると思いますが、マヨチャップの正体はハインツ・リアル・マヨネーズとハインツ・ケチャップのブレンド。現在(2018年4月時点)、これが買えるのはペルシャ湾のアラブ諸国のみ。ですが、みんなの支持のおかげで、アメリカへと渡ってくる日も、そう遠くないようです。

というのも、マヨチャップリリースに合わせハインツ社が4月11日より実施したツイッター投票が予想を上回る数字を示したから。

この投票、調味料ファンに向けて「スーパーでマヨチャップが並んだら嬉しいか?」を問いかけたもの。

「早くマヨチャップを!!」こんな投票がじつに50万も集まったというんだから。どうやらマヨチャップがアメリカの店頭に並ぶ日もそう遠くない!ソースラバーは、さっそくマヨチャップレシピを考えておかないとね。

マヨチャップ発祥論争まで!?

今夏のBBQまでには入手可能と想定しているアナタ、たぶん正解。支持者も着々と数を伸ばし、目標数50万まで残り8万票あまり。

ハインツのマーケティングディレクターNicole Kulwicki氏は、自身のステートメントにおいて、こう前向きに表明しました。

「マヨチャップがアメリカでローンチする見込みです!」

投票はあと2日で終了(すでに終了)、4月15日までに清き一票を。マヨチャップのアメリカリリースはほぼ確実というところで、次のステップは気になるネーミング。

ここでもKulwicki氏。

次なるお題は、このおいしい組み合わせのネーミング。アイダホやユタ州の方々はフライソースに並々ならぬ『愛』を持っているようですし、ステキな提案がたくさん寄せられているので、500,000票に到達したら、ネーミングもみなさんにお任せしようかと思っています。

どうやらこの食欲をそそるマヨネーズとケチャップの組み合わせには、すでにたくさんのネーミングが寄せられているよう。

さらに「The Washington Post」によれば、ハインツよりも先にマヨチャップを発明したのは我々だ!と主張するグループまでいくつか浮上しているよう。たとえばプエルトリコでは、フライドプランテンやユカ、それからポテトには、マヨチャップが人気だそう。マヨ+ケチャップのアレをめぐって、アメリカが大盛り上がり© r.classen/Shutterstock.com

なんでも、この組み合わせはラテンアメリカの食事における定番で、いくつか異なるネーミングも存在するみたい。ベネズエラ、コロンビア、コスタリカにおいては「サルサ・ロサダ」、もしくは「ピンク・ソース」として親しまれ、アレパやペヒバジェにスプーンいっぱい乗せるのが王道のスタイルなんですって。

 

前述の通り、アメリカでも州によって熱狂的な支持者が多いフライソース。ラテンの人たちにとって、それこそがマヨチャップの呼び名なのかもしれません。

そんなわけで、すでにいくつかのネーミングを持っていたマヨネーズとケチャップの組み合わせですが、そういえばとある映画でも、この組み合わせに呼び名がついていたっけ。

ウィル・フェレル主演『俺たちステップ・ブラザース -義兄弟-』。フェレル演じるブレナン・ハフが、義理の兄弟であるデール・ドーバック(ジョン・C・ライリー)とはシェアせず、独り占めしようとする「ファンシーソース」がまさしくそれ。これが結構笑えるシーンでして。「ファンシーソース」もぜったいに候補にあがるべきだと思います。

どこで最初に聞いたのか、どのように使うのかはさておき、この組み合わせがとっておきの調味料になることは間違いなさそうです。投票数が500,000票まで達せば、ハインツ・マヨチャップのアメリカ行きは決定!もう時期、この調味料のネーミングにおいて激しいバトルが始まりそうですね。Top photo: © kariphoto/Shutterstock.comText used with permission by Elite Daily

関連記事リンク(外部サイト)

ケチャップは「はさむ時代」へ突入。
冷蔵庫のジュースや調味料を泡立てて、フレンチの「泡ソース」をつくってみよう
むしろ、頭と殻の方が重要だったりする「極上エビソース」

TABI LABOの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。