ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

万病の元「内臓脂肪」が付きやすいアルコール…飲む前に食べておきたい“あるもの”は?

万病の元「内臓脂肪」が付きやすいアルコール…飲む前に食べておきたい“あるもの”は?
J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。6月5日(火)のオンエアでは「内臓脂肪が付きにくい食事」をテーマに、内科医の奥田昌子さんに話を伺いました。

■本当に怖い内臓脂肪

奥田さんによると「体脂肪」とは、内臓脂肪と皮下脂肪をひっくるめて、脂肪全体を指す言葉です。

皮下脂肪:全身の浅いところに付く脂肪で、あごや二の腕のたるみは、皮下脂肪。
内臓脂肪:お腹の深いところ、腹筋より奥に内臓を覆うように付く。いわば、ポッコリお腹の正体。男性に付きやすいが、一見痩せているものの内臓脂肪がついた“隠れメタボ”は女性のほうが多い。

つまり内臓脂肪は、男女ともに気にしないといけません。内臓脂肪がつきすぎると、さまざまな病気を招く原因になります。

奥田:内臓脂肪がお腹の中にびっしり付くと、臓器を圧迫してさまざまな症状が起きてきます。例えば腸を圧迫すれば便秘になるし、胃を圧迫すると逆流性食道炎になります。背中に負担がかかって腰痛になることもあります。さらに、内臓脂肪は非常に悪い物質を作っています。この物質には血圧を上げたり、血糖値を上げたり、動脈硬化を進める作用があり、糖尿病や高血圧の生活習慣病、脳梗塞や心筋梗塞が起きてきます。
別所:怖いな……。
奥田:それどころか、この悪い物質がガンの発生を促すことも明らかになってきています。特に内臓脂肪と関連があるといわれているのが、大腸がん、肝臓がん、膵臓がん、乳がんです。さらに、認知症の発生とも関わっていることが分かってきています。内臓脂肪はまさしく「万病の元」なんです。

欧米の白人は、あんなに体が大きくても内臓脂肪がなかなか付かず、かなりの部分は皮下脂肪なのだそう。

別所:構造が違うということですか?
奥田:その通りです。皮下脂肪は悪い物質を少ししか分泌しないので、比較的安全な脂肪といわれています。日本人は体質が違っていて、内臓脂肪のほうからついてしまいます。そういう意味で、内臓脂肪は日本人最大の弱点なんです。

■果物は注意が必要

そこで、内臓脂肪がつきにくい食べ方を教えていただきました。

奥田:内臓脂肪は、余分な油が体に蓄えられているわけですから、内臓脂肪を減らすための大原則は、脂肪の摂取を控えることです。油断しやすいのが果物。果物はほとんど脂肪は含まれていませんが、体の中で脂肪を増やす性質があるんです。
別所:そうなんですか!?
奥田:果物にはブドウ糖のほかに果糖が入ってるんですが、果糖を摂取すると肝臓で中性脂肪に変わります。果糖はブドウ糖と違って血糖値を上げないんです。どういうことかというと、普段、ご飯を食べて血糖値が上がると脳に満腹シグナルが送られます。食欲が満たされるから「美味しかった」と思うのですが、果糖は直ちに肝臓に取り込まれてしまうので、血糖値が上がらないんです。そうなると、満腹シグナルが送られず、つい食べ過ぎてしまうことになるんです。

奥田:果物と並んで気をつけてほしいのがアルコールです。アルコールは脂肪をほとんど含んでいませんが、肝臓で分解された時に、飲んだ分だけ中性脂肪が作られてしまうんです。食欲を高める効果もありますから、つい、油っこいおつまみを食べてしまう、それで内臓脂肪が非常につきやすいんです。お酒をよく飲む人は、お腹が出てる人が多いんですが、内臓脂肪がたまってるということなんです。
別所:そうなんですね。
奥田:「それなら、飲む時はご飯を食べなければいいじゃないか」と言う人もいるんですが、問題はカロリーではなくて、アルコールが持つ性質そのものなものなんです。だからご飯をやめてもあまり意味がありません。むしろ、飲む前に少しでもご飯を食べて行くことをおすすめします。飲む前におにぎりを一個でも食べて適度にお腹を膨らませておくと、飲んだ後にラーメンがほしくなることがなくなります。その分、脂肪の少ない温野菜やピクルス、豆腐やきのこなどでお酒を楽しんでいただければと思います。
別所:なるほど!
奥田:これはついでの話なんですけど、お酒を飲む前や飲んだあとに、水やお茶で水分をしっかりと取ってください。アルコールは水に溶けますから、尿と一緒に早く体から出ていきます。二日酔いの防止にもなりますよ。

気になる方は、奥田さんの著書『内臓脂肪を最速で落とす』も手にとってみてください。

次週12日(火)も引き続き奥田さんに「内臓脂肪が付きにくい食事」の話を伺います。放送は6時30分頃からです。どうぞ、お楽しみに!

この記事の放送回をradikoで聴く
※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時ー9時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/tmr/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。